成人向小説PR掲示板

Custom BBS     
 Home     投稿     Search     過去ログ     管理者用
CAUTION
  • こちらは「成人向小説」専用のPR掲示板です。
  • 成人向小説・官能小説を好まない方はご利用にならないでください。
  • 投稿記事からサイト・作品へ移動する場合には、異動先サイトの注意事項を遵守してください。
  • リンク先でトラブルが発生しても、当掲示板管理人は責任を負いません。
  • リンクはご自由に。相互リンクはこちらから。
投稿する皆様へ。
  • スパム投稿対策プログラムを適用しています。[詳細(必読!)]
  • 節度あるアオリ文でサイトや作品をPRして下さい。
    以下のような投稿は、管理人により警告無く削除されます。
    • 成人向小説関連サイト「以外」の宣伝
    • 実写アダルトコンテンツあるサイトの宣伝
    • 直接的・具体的な性描写・性表現、激しい暴力、具体的な犯罪行為など、PR文そのものが過激な内容の記事
      特に、濡れ場の引用、性器の名称や性交を直接表記する過激な文章
      • 記事を投稿する際の合い言葉は『「お楽しみ」はサイトに来ていただいてから』です。
        読者の皆様には「あなたのサイト」で楽しんでいただきましょう。
    • 日本国内の法律・条例に抵触する内容の記事
    • 公序良俗に反する記事
    • その他、管理者が不利益と判断した記事

 「放課後の憂鬱」更新です    No.: 3587    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/26(Wed) 12:09
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、ジャック様作「放課後の憂鬱」第4章(1)をアップしました。

 藍は暫くためらっていたが、ゆっくりと制服を脱ぎ始めた。ブレザー、ベスト、そしてブラウス・・・一枚脱ぐたびに、胸が高まっていった。
(なんで?・・・なんで、こんなにどきどきするんだろう?)

 ゆっくりと体操服のTシャツに手を伸ばし、上に着ようとした・・・が、Tシャツをもとに戻してしまった。
そしてスカートに手を掛けると、それも脱いでしまった。ブラジャーとパンティだけの姿になって、ジッと立ちつくした。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2616★    No.: 3586    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/09/26(Wed) 07:23
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「林さん、あてがって」
 林さんが、腰を斜め下に送った。
「ひ」
 自ら抱える両腿の先で、ほのかさんの脛が小さく跳ねた。
 赤黒い亀頭が、ピンク色の陰裂に首を突っこんでいる。
「濡れてるわね?」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「裸にされた女教師」更新です    No.: 3585    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/25(Tue) 11:44
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「裸にされた女教師」第4話をアップしました。

「わかったわ。ヌードだけよ、レイプしたら警察に突き出すからね」
「信用して下さい」しかし、それは口だけでヌード写真が証拠にされのはイヤだから2人が訴えないと読んでいる。

 そんな事など知らずに、公恵は立ち上がって上着のボタンに手を掛けた。
ボタンを外すと上着を脱いでテーブルに置き、ブラウスのボタンを外していく。
ブラウスは上から胸が開いて、黒みを帯びたスケスケのブラジャーが現れた。
公恵は(恥ずかしい。見られたくない!)顔が強ばっており、震える手でブラウスを脱いだ。

 現れたブラジャーからは乳房が透けて見え、恥ずかしさに勃起した乳首までもが見える。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「淫らなスッチー」更新です    No.: 3584    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/09/24(Mon) 17:19
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は「淫らなスッチー」第9話をアップしました。

ホテルのロビーでは鳩山が待っており、「行こう、待っているから」鳩山の後を歩いて部屋に向かう。
(イヤだけど、悠也に知られてしまうし…)項垂れて歩き、部屋に入った。

 すると「あら、この前の人ね。この人なら、安心ね」鳩山の妻である、育代が声を掛けてきた。
「そうだ、この人なら口が堅そうだし。それより、準備しろ!」
「わかっているわ、あなたも準備して、意味わかるでしょう?」智恵を見つめて、ニヤリと笑う。

 「わかりました。でも、絶対に秘密にしてください…」
「約束する。それに、礼もするよ」鳩山はカメラを構えた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 「時は巡りて」更新です    No.: 3583    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/23(Sun) 10:14
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、とっきーさっきー様作「時は巡りて」第19話をアップしました。

「うーむ。これはおそらく結界。封魔護持社を守らんがため四巡の奴、天井神となにやら契約を結んだのやもしれん」

 「ならどうする羅刹?」

 火力の落ちてきた鬼の頭を殴りつけながら、阿傍はあごに手を当てる羅刹を横目で睨んだ。

 「ふふっ、ならば知れたことよ。本殿に引き篭もるあ奴らに見せてくれようぞ。我らの業火に包まれる己が街の姿をな!」

 地鳴りするような羅刹の声。そして眼下に広がる夜景を見下ろしている。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2614★    No.: 3582    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/09/23(Sun) 07:54
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 万里亜の視線が、渓流釣りの糸のように美弥子の顔に振られた。
 視線は宙で反転し、林さんの股間に戻った。
 美弥子は、釣られた魚さながらに、林さんの足元にひざまずく。
 最後の会員から、バトンを受け取る。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「人質にされた婦警」更新です    No.: 3581    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/22(Sat) 09:21
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「人質にされた婦警」最終話をアップしました。

男達は一斉に2人を襲い掛かった。
「いやー!」車外に出された美紀は四つん這いにされ、後ろから犯されていく。
「ヒー!」裂かれる痛みに悲鳴を上げるが、淫裂深く肉竿で突かれている。
「婦警さん、気持ちよさそうね、おチンチンが大好きみたいだわ」
「助けて下さい!」美紀は女性に助けを求めたが無視された。

 同様に久美も2人掛かりで犯されていた。
「いや、いやー!」狭いパトカーの中で、久美は全裸にされ、乳房を掴まれて犯されていた。
「やめて。お願いよ〜!」泣き叫ぶが、むなしくパトカーの中に響くだけだ。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「淫らなスッチー」更新です    No.: 3580    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/09/21(Fri) 16:45
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は淫らなスッキー」第8話をアップしました。

「いいね。形といい、大きさといい、色もいいよ」「ピンクの乳首が、何とも言えないよ」そんな批評を聞きながら、腕に絡まったブラジャーを脱ぎ、ガーターベルトを外し、パンティを掴んで引き下げていく。

 (性器を見られている…)太股が震えており、それでも膝まで引き下げ、淫裂が露わになった。
「いいね、ピンクだよ」「ホントだよ。あの盛り上がりも、いいね」淫裂を指差し話していく。

 (見ないで。性器は見ないで!)パンティを掴んだまま、背中を丸めて脚を上げた。
「お〜!」歓声が上がり、どうやら、淫裂の中が見えたようだ。
(性器の中まで、見られてしまった…)顔を赤らめて、別な足を上げ、両手には温もりのある、小さな布が残されている。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 「恵 快楽出張」更新です    No.: 3579    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/20(Thu) 11:51
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「恵 快楽出張」第7話をアップしました。

「それじゃ僕の奥義を見せてあげます」
「奥義……?」

 三谷はそうつぶやくと、膣入口を人差し指と中指で探りながら、クリトリスやヴァギナにたっぷりとローションを塗り始めた。

 「あぁっ……」

 鋭敏な箇所を冷ややかな感触が襲う。
続いて、三谷はクリトリスの包皮をゆっくりと押し拡げた。

 「あっ……そこは……あぁ……いやっ……」

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「放課後の憂鬱」更新です    No.: 3578    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/19(Wed) 12:33
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、ジャック様作「放課後の憂鬱」第3章(2)をアップしました。

「高科先輩・・・」
藍は、「もう一人の藍」がそう呟くのを聞いた。そして「もう一人の藍」が、胸を隠していた手の片方を動かすと、ゆっくりと乳首をつまんだ。
「あっ!」
藍の体に電流のようなものが走り、その瞬間「本当の藍」は意志を喪ってしまった。
藍はもっと強く乳首をつまんだ。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

次のページ

記事No    削除キー