成人向小説PR掲示板

Custom BBS     
 Home     投稿     Search     過去ログ     管理者用
CAUTION
  • こちらは「成人向小説」専用のPR掲示板です。
  • 成人向小説・官能小説を好まない方はご利用にならないでください。
  • 投稿記事からサイト・作品へ移動する場合には、異動先サイトの注意事項を遵守してください。
  • リンク先でトラブルが発生しても、当掲示板管理人は責任を負いません。
  • リンクはご自由に。相互リンクはこちらから。
投稿する皆様へ。
  • スパム投稿対策プログラムを適用しています。[詳細(必読!)]
  • 節度あるアオリ文でサイトや作品をPRして下さい。
    以下のような投稿は、管理人により警告無く削除されます。
    • 成人向小説関連サイト「以外」の宣伝
    • 実写アダルトコンテンツあるサイトの宣伝
    • 直接的・具体的な性描写・性表現、激しい暴力、具体的な犯罪行為など、PR文そのものが過激な内容の記事
      特に、濡れ場の引用、性器の名称や性交を直接表記する過激な文章
      • 記事を投稿する際の合い言葉は『「お楽しみ」はサイトに来ていただいてから』です。
        読者の皆様には「あなたのサイト」で楽しんでいただきましょう。
    • 日本国内の法律・条例に抵触する内容の記事
    • 公序良俗に反する記事
    • その他、管理者が不利益と判断した記事

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2590★    No.: 3523    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/08/20(Mon) 07:31
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「そうね……。
 彼との愛の巣で、あなたたちは全裸で暮らすの。
 もちろん、彼がいつでも突っこめるように。
 あなたは、彼専用の可愛いダッチワイフ。
 彼が帰ってきたときは、玄関でお尻を向けてお出迎え。
 四つん這いよ」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「時は巡りて」更新です    No.: 3522    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/08/19(Sun) 12:26
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、とっきーさっきー様作「時は巡りて」第14話をアップしました。

 「卯と酉の方位からだ。新たな敵がそれぞれ一千。それにこの悪気は……?! 有り得ない。あり得ないが……阿傍と羅刹? そうか、あ奴たちが指揮しておったか、ふっ、どおりで……」

 「あなた、それでは先ほどの一千鬼団は、囮と……?」

 「ああ、そういうことだ。我らの霊力を消耗させるためのな。そして、弱まった我らを確実に仕留める。ふっ、伝説に聞く地獄の鬼、阿傍と羅刹。バカではないようだな。……できるか? 三鈴!」

 「はい、あなた。たとえこの身が滅びようとも……ただ、あの子が。神楽が不憫で……」

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。

http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2589★    No.: 3521    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/08/19(Sun) 08:05
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「青木さん、ちょっとこっち来て。
 鏡の前」
 万里亜は青木さんを、壁に貼られたガラスフィルムの前に導いた。
「まっすぐ立って。
 どう?
 自分の脚を見て」
「やっぱり太いです」
「でも、形がいいのよ。
 真っ直ぐで」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「人質にされた婦警」更新です    No.: 3520    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/08/18(Sat) 11:51
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「人質にされた婦警」第7話をアップしました。

「どう。元気で仕事している?」道代の問いに黙っている2人だ。
「こら、挨拶せんか!」泰三が怒鳴っている。
「あなた、乱暴はダメよ。それより話がしたいの、後ろに乗せてね」道代は泰三を待たせてパトカーの後ろに乗り込んだ。

 「話ってなんですか?」恐る恐る切り出す久美に「実はお願いなんだけど、夫の前でヌードになって欲しいのよ」道代が言う。
「できません。そんな事は絶対にできません!」久美と美紀は真っ青になって、体を震わせている。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「慰安夫物語」更新です    No.: 3519    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/08/17(Fri) 18:06
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は「慰安夫物語」第9話をアップしました。

 2人は、林に中に連れ込まれた。
「脱ぐのよ。あなたのチンポを出すのよ!」
「バカ言うな。何で、脱がなくちゃいけないんだ!」
「これでも、脱がないの?」百恵に、またナイフが押し当てられた。

 「わかった。脱ぐから、それを退けろ!」太一はズボンを脱ぎだし、女性達は食い入るように、太一の股間を見ている。
(ははあ。こいつら、俺のチンポを触りたいんだな。慰安所に来れば、いくらでもオ○ンコやってあげるのにな…)そう思いながら、下半身剥き出しにしていく。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2587★    No.: 3518    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/08/17(Fri) 07:31
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「あなたの人生は、変わらなかったわけ?」
「この体型なんで。
 やっぱり、素面じゃ見せられないですよ」
「男にってこと?」
「もちろんです」
「それは逆だわ」
「どういうことですか?」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「恵 快楽出張」更新です    No.: 3517    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/08/16(Thu) 12:24
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「恵 快楽出張」第2話をアップしました。

 微かな不安が頭をかすめたものの、惠はすぐに思い直した。
両手を上に伸ばし背中からベッドに寝転んだ。
分厚いクッションが華奢な惠を跳ね返し小さくバウンドした。
弾みでバスローブの裾がまくれあがり、太股があらわになった。
カモシカを髣髴させるようなよく引締まった美脚は社内でも評判で、社員食堂で惠がテーブルの端に座っていると、つい見惚れる男性社員も少なくなかった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「放課後の憂鬱」更新です    No.: 3516    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/08/15(Wed) 11:16
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、ジャック様作「放課後の憂鬱」第1章(1)をアップしました。

「今日は早速CMの打ち合わせとテスト撮影をしてきてもらう。岸田、案内してくれ!」
「わかりました、じゃ、行こうか。」
岸田は藍の腕を掴み、藍は引っ張られるようにして連れて行かれた。出かけ際に所長が言った。
「今日のクライアントは大切なお客様だ。粗相のないように頼むぞ!」少しおびえたような声で藍は「わかりました。」と返事をした。

 藍に不安が再び訪れた。話を持ちかけてきたときの所長と、今の所長ではまるで別人のように思えたからだ。この岸田という男も恐い感じたった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2586★    No.: 3515    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/08/15(Wed) 07:48
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「上手くいったわね。
 これでおわかりかと思いますが……。
 女性の膣は、これほどまでの柔軟性を有しているということです。
 反りを打ったディルドゥが、中で回転できるほどにね」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「慰安夫物語」更新です    No.: 3514    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/08/13(Mon) 15:13
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は「慰安夫物語」第8話をアップしました。

「久美さん、お願いがあるんだ。撮らせてくれない?」
「いいわ、撮って」久美はカメラの前でポーズを作り、太一はスイッチを押す。

 そして「服を、脱いでくれない?」と言うと「そんな事したら、ヌードになってしまうわよ」久美の顔が強ばった。
「撮りたいんだ。久美さんのヌードでオナニーしたいんだ。ほら、姉さんのヌードでやっているんだよ」百恵のヌード写真を見せた。

 「私にはできないわ。ごめんね…」
「イヤなら仕方ないな。弥生さんに頼んで撮るからいいよ」
「待って。脱ぐわ、私のヌードも撮って!」弥生と聞いては、脱がない訳には、行かない。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

次のページ

記事No    削除キー