成人向小説PR掲示板

Custom BBS     
 Home     投稿     Search     過去ログ     管理者用
CAUTION
  • こちらは「成人向小説」専用のPR掲示板です。
  • 成人向小説・官能小説を好まない方はご利用にならないでください。
  • 投稿記事からサイト・作品へ移動する場合には、異動先サイトの注意事項を遵守してください。
  • リンク先でトラブルが発生しても、当掲示板管理人は責任を負いません。
  • リンクはご自由に。相互リンクはこちらから。
投稿する皆様へ。
  • スパム投稿対策プログラムを適用しています。[詳細(必読!)]
  • 節度あるアオリ文でサイトや作品をPRして下さい。
    以下のような投稿は、管理人により警告無く削除されます。
    • 成人向小説関連サイト「以外」の宣伝
    • 実写アダルトコンテンツあるサイトの宣伝
    • 直接的・具体的な性描写・性表現、激しい暴力、具体的な犯罪行為など、PR文そのものが過激な内容の記事
      特に、濡れ場の引用、性器の名称や性交を直接表記する過激な文章
      • 記事を投稿する際の合い言葉は『「お楽しみ」はサイトに来ていただいてから』です。
        読者の皆様には「あなたのサイト」で楽しんでいただきましょう。
    • 日本国内の法律・条例に抵触する内容の記事
    • 公序良俗に反する記事
    • その他、管理者が不利益と判断した記事

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2200★    No.: 2556    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2017/02/20(Mon) 07:45
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「そんな短時間で、イケるものなんですか?」
「何事も、訓練次第ね。
 これは、勉強と一緒。
 長年やってれば、時間のコントロールは難しくないわ。
 次の授業に遅れたことなんか、一度もないもの」
「プロですね。
 オナニーの」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2199★    No.: 2555    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2017/02/19(Sun) 08:33
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「どうするって……」
「僕は、オナニーしてます。
 先生のことを考えながら」
「ほんとなの……」
「ホントのことを、正直に言ってます。
 だから、先生もホントのことを言ってください」
「わかったわ」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2198★    No.: 2554    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2017/02/18(Sat) 08:06
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 先生は顔をあらぬ方に向けながら、眇のように陰茎を睨んでいた。

「先生。
 ちゃんと見てください」
「は、はい」

 先生の顔が、陰茎に正対する。
 もう、躊躇う装いは消えていた。
 凝視だった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2197★    No.: 2553    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2017/02/17(Fri) 07:39
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 わたしは、もう一度、先生の視線を確認した。
 両目からレーザーが出たら、わたしのブリーフはたちまち煙を上げていただろう。
 まさに、ガン見だった。
 わたしは、ブリーフのウェストに掛けた手を、前方に突き出した。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 もえもえ マーメード・ママレード 更新です    No.: 2552    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2017/02/16(Thu) 08:51
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shy様作「もえもえ マーメード・ママレード」第4話の案
内です。

もえもえは片脚を伸ばしてしゃがみこんだ姿勢になった瞬間、自分
がとんでもない状態であること
を思いだし、身体から血の気が引き貧血を起こしそうな気分になった。
 男たちはもえもえの股間にくっきりと浮かんだ恥丘の膨らみから
目を離そうとしない。

(すげぇ〜!絶景かなっ!割れ目がはっきりと分かるじゃないか!)
(あの薄い布の向こうにもえもえ先生の若いおま〇こが……)
(ふっくらとしたあの土手、柔かそうだなぁ……ああ、一度でいい
から揉んでみたいなあ)
(あんなに脚を伸ばしたら、水着の奥はきっとパックリと……割れ
ているんだろうなあ……)

お時間に余裕がありましたお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2196★    No.: 2551    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2017/02/15(Wed) 07:42
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
わたしは、ソファーの座面から腰を浮かせた。ファスナーの開いたズボンは、太腿を滑り降り、膝下でわだかまった。「絡まるんで、ズボンも脱ぎます」「……」上履きの踵を踏んで外す。ズボンも、踏みつけて脱いだ。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 八十八十郎劇場/元禄江戸異聞 根来(二十七) 作:八十八十郎    No.: 2550    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2017/02/16(Thu) 07:34
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 厚く雲が垂れこめた下に、強い風が船の舳を上下三尺も揺らしていた。
 汗みどろで揺れ止めの綱を締め直す人足の横を、いくつもの白い袋が船に担ぎ込まれていく。
 いらついた様子で振り返った鷹は、岸壁の上で辺りを見張っている春花に叫ぶ。
「あとどれくらいだ!?」
 春花は蔵の前で見張っている秋花に手で合図を送る。
「もう半時もすれば終わりそうだよ!」
------------------------------------------------------
投稿しました。

八十八十郎さんの創作集『八十八十郎劇場』は、隔週木曜日の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 監獄の学園 更新です    No.: 2549    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2017/02/14(Tue) 10:36
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「監獄の学園」第12話の案内です。

「確か、規則集が置いてあったわ」慌てて事実に
戻った弘子は規則集を読むと「そ、そんな。性器を晒すなんて!」体を震わせている弘子だ。

「と、とにかく他を読まないと」ますます顔色が青
ざめていく。
「ノーパンに、ノーブラなんて」信じられないと
言った顔で最後まで読むと「これって、監獄よ、
逃げれない監獄だわ」弘子は叫んだ。

お時間に余裕がありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★No.2195★    No.: 2548    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2017/02/13(Mon) 07:36
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「なるほど。
 学校生活で、それはちょっと困ったことね。
 特にまた、うちのバカ女子どもはスカートが短いから」
「ああいうのには、あんまり反応しません」
「あら、そうなの?」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 聖なる日の贈り物 更新です    No.: 2547    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2017/02/12(Sun) 09:37
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
とっきーさっきー作「聖なる日の贈り物」第9話更新です。

わたしは住田に命じられるままに、上体を揺らせながら舌を使った。
今までさんざん教え込まれた男の人の感じる処を、エラのように張った裏側を、舌先でマッサージする
ように舐め続けた。

両手で輪っかのように握った根元部分が、ひと回り大きくなっている。
唾液まみれのくちびるが、鉄のように硬くなった肉の棒を何度も往復してる。

お時間に余裕がありましたらお出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

次のページ

記事No    削除キー