未知の星 - いつもお世話になってます「未知の星」の赤星直也です。
今回は「愛と官能の美学」Shyrock様作「球脱獄(推敲版)」第6話をアップしました。

 球の前に仁王立ちした原口はズボンのベルトを緩めはじめた。
原口がベルトを緩め、ズボンと下着を下ろすと、腹につくほどに反り返った巨大な
肉柱が球の目の前に姿を現した。
肉柱には脈打つ血管が浮き上がり、皮がずる剥けで巨大な亀頭が黒光りしている。

 球は彼氏の肉柱しか見たことがなかったが、原口のそれは彼氏のモノより長さも
太さも比べ物にならないほど巨大だということは一目でわかった。

お時間にゆとりがありましたら、お越しください。
http://akahoshi.a.la9.jp/

投稿者自身による削除
削除キー:

管理人による削除
USER: PASS:
もどる

貼り付けタグ | RSS | えろまとめ | Hな小説 | ぴあす裏口 | BBSトップへ戻る


PHP掲示板