未知の星・別館
いつもお世話になってます「未知の星・別館」の赤星直也です。
今回は「不良な仲間」第3話をアップしました。

「おばさん、全部脱いで。素っ裸を撮るから」宮崎の言葉に顔を震わせ「ダメ、もう
やらないわ。絶対に…」拒んだ。
「そんな事言っていいのかな。この写真がばらまかれたらおばさんが困ると思うけど」
撮った写真をテーブルに並べていくと「やめて、お願いよ…」それだけ言うのが精一
杯で涙を頬まで流している。

 「おばさん、やってくれるよ?」それには黙ったまま頷いた。

お時間にゆとりがありましたら、お越しください。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
もどる

貼り付けタグ | RSS | えろまとめ | Hな小説 | ぴあす裏口 | BBSトップへ戻る


PHP掲示板