成人向小説PR掲示板

Custom BBS     
 Home     投稿     Search     過去ログ     管理者用
CAUTION
  • こちらは「成人向小説」専用のPR掲示板です。
  • 成人向小説・官能小説を好まない方はご利用にならないでください。
  • 投稿記事からサイト・作品へ移動する場合には、異動先サイトの注意事項を遵守してください。
  • リンク先でトラブルが発生しても、当掲示板管理人は責任を負いません。
  • リンクはご自由に。相互リンクはこちらから。
投稿する皆様へ。
  • スパム投稿対策プログラムを適用しています。[詳細(必読!)]
  • 節度あるアオリ文でサイトや作品をPRして下さい。
    以下のような投稿は、管理人により警告無く削除されます。
    • 成人向小説関連サイト「以外」の宣伝
    • 実写アダルトコンテンツあるサイトの宣伝
    • 直接的・具体的な性描写・性表現、激しい暴力、具体的な犯罪行為など、PR文そのものが過激な内容の記事
      特に、濡れ場の引用、性器の名称や性交を直接表記する過激な文章
      • 記事を投稿する際の合い言葉は『「お楽しみ」はサイトに来ていただいてから』です。
        読者の皆様には「あなたのサイト」で楽しんでいただきましょう。
    • 日本国内の法律・条例に抵触する内容の記事
    • 公序良俗に反する記事
    • その他、管理者が不利益と判断した記事

 「裸にされた女教師」更新です    No.: 3637    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/16(Tue) 13:10
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「裸にされた女教師」第7話をアップしました。

 それを見て「いやよ、レイプしたら訴えてやるから!」5人は声を上げて股間を両手で隠した。
「レイプはしませんよ。犯罪ですから…」その言葉にホットする5人だが「でも、お尻と口は犯罪じゃありませんよね?」斉藤は5人のアナルを犯す気だ。

 「いや。そんな、お尻なんてイヤー!」志津江が泣き出すが、全裸になった男子生徒は5人目掛けて襲いかかっていく。
「いやー!」「やめて!」悲鳴が飛び交う中、マリ達は生徒によって押さえられてしまった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「人権停止法第5条」です    No.: 3636    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/10/15(Mon) 17:21
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回から「人権停止法第5条」の連載を始めました。

 「見ろよ、素っ裸だ。オ○ンコ丸出しだぞ!」「屈辱刑の女だ!」叫ぶ声が聞こえた。
「見てみようよ」興味深く、裕美が覗くと「あ!」裕美は声がでない。
生まれたままの姿にハイヒールを履き、乳房と絨毛に覆われた股間を晒して、電車を待っていた。
女性は、周りの目が気になり、俯いたままだ。
「すげえ、オ○ンコがもっと見たいな!」「オッパイを触りたいよ」乗客達は、全裸の女性を批評していくが、女性の目からは、うっすらと涙が滲んでいた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 「闇色のセレナーデ」更新です    No.: 3635    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/14(Sun) 10:25
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、とっきーさっきー様作「闇色のセレナーデ」第2話をアップしました。

それは、バイブだった。
グリップだけを残したバイブが、サーモンピンクの亀裂を割り拡げるように、深々とヴァギナに突き刺さっていたのである。

 「いつから、散歩を?」
「そうですね、1時間ほどでしょうか」
「えっ! 1時間も、バイブを挿入させたまま散歩を?」

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2628★    No.: 3634    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/13(Sat) 07:59
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 男は、女の顔に自らの顔を寄せていた。
 しかしその動作は、決して取り乱したものではなかった。
 頬を女の鼻下に寄せたのは、呼吸を確認したのだろう。
 顔を起こし、手の平を首筋にあてている。
 脈を取ったようだ。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「恵 快楽出張」更新です    No.: 3633    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/11(Thu) 12:16
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「恵 快楽出張」最終話をアップしました。

「おはようございます」

 惠は挨拶を返したあと、すぐに用件を告げた。

 「あのぅ、これ、昨夜のマッサージ師さんの忘れ物なんです。すみませんが本人に返しておいてもらえませんか?」
「はい?マッサージ師さんの……ですか……?」

 女性のホテリヤは訝しげな表情に変わった。

 「はい、部屋に落ちていたのでたぶんマッサージ師さんの物だと思うんですけど。他に誰も入ってませんし……」
「それはおかしいですね……」
「え?どういうことですか?」

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2626★    No.: 3632    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/10(Wed) 07:26
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 女のコート下には、下着一枚存在しなかったのだ。
 全裸の肌が、街灯の明かりを浴びていた。
 人に誇示できるような裸ではなかった。
 乳房は、ほとんど膨らみがないのに、垂れていた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「裸にされた女教師」更新です    No.: 3631    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/09(Tue) 12:26
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「裸にされた女教師」第6話をアップしました。

「マリ、マリ!」今度は、公恵がマリの乳房を掴んで揉み「公恵さん!」マリも公恵に抱きついて、唇を重ねていく。

 公恵とマリは写真部員の見ている前で、2人だけの陶酔の世界に入った。
「あ、あん、あん!」「いいわ、いいわ!」悶え声をあげながら、2人は淫裂を指で撫で合い、淫裂から淫汁も流れている。
真っ青な空の下で、2人は恥ずかしさは消え失せ、写真部員は2人だけの世界を撮り続けた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「汚された白衣」更新です    No.: 3630    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/06(Sat) 12:02
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「汚された白衣」第2話をアップしました。

「いいか、うまく撮れよ。撮り直しは効かないなからな」足を開き肉竿を押しつけると「うっ!」意識のないルミだが、顔が一瞬歪む。
「きつくていいよ。締まりも最高にいいぜ!」ゆっくり股間同士を密着させていくと「うっ!」また、ルミの口から声が出て、同時に、淫裂から鮮血が流れ出てくる。

 「やっぱり、バージンだった…」腰の動きを早めると「ピシャ、ピシャ!」肉同士のぶつかる音が響いていく。
しかし、突然「うー!」健太の動きが全て止まり、身震いを始めた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 愛と官能の美学/もえもえ 妄想会議(ショートショート/第3話) 作:Shyrock    No.: 3629    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/06(Sat) 08:09
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 就職して2年目の若葉もえもえは、月曜日の朝、定例の会議に出席した。
 日曜日の遊び疲れもあってとても眠い。
 会議は退屈なものだ。
 決まり切った挨拶、決まり切った報告、配布書類を見れば分かる説明。
 もえもえはぼんやりと別のことを考えていた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

Shyrockさんの創作集『愛と官能の美学』は、土曜日(隔週)の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2623★    No.: 3628    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/06(Sat) 08:02
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 ダメだ。
 由美は頭を振った。
 おかしくなりそうだった。
 このまま家に帰ったら、今の妄想にさらに取り憑かれてしまうかも知れない。
 玄関を入り、照明を点けた途端……。
 目に飛びこむのは、上がり框のすぐ先の廊下で交わる両親。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「人妻衣葡 黒い淫略」更新です    No.: 3627    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/05(Fri) 11:54
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「人妻衣葡 黒い淫略」第2話をアップしました。

衣葡はいつも身体によくフィットしたショートパンツを穿いて、まめまめしく動き回っていた。
前屈みになった時などは、よく引締まった尻の膨らみが間近に見えて、やけに興奮をしてしまったものだ。

 布の向うはどんなだろう……と思ったのは俺だけではなかったはずだ。
それは八百屋と薬剤師の衣葡への目の運びですぐに分かった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「恵 快楽出張」更新です    No.: 3626    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/04(Thu) 11:57
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「恵 快楽出張」第9話をアップしました。

 惠はこの歳になるまで何人かの男性と肌を重ね合わせたが、これほど奥地で快感を与えてくれる男はいなかった。
奥地で味わう快感は、クリトリスやGスポットとはまったく違う。
『身体の芯』が覚醒していくような不思議な感覚に酔いしれる。
 初めて経験する甘美な旋律とスパイシーな響き……

 惠が絶頂への階段を駆け上がるのに、多くの時間を要しなかった。
高波はついに防波堤を突き破ってしまった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「放課後の憂鬱」更新です    No.: 3625    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/03(Wed) 11:47
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、ジャック様作「放課後の憂鬱」第4章(2)をアップしました。

 「ねぇ! まぶしいからライト少し落として!」
狭い部屋に自分の声だけが響いた。藍は慌ててドアノブをひねり、外に出ようとした。
(あっ、開かないっ!)
藍はやっと閉じ込められたことに気づいた。血の気が引く音がしたのが自分でわかった。

 「ねぇ! 出してっ! ここから出してよぉ!」
「いやっ! だれか! お願いっ! ドアをあけてぇ!」
藍はドンドンと鉄の扉を叩き、必死に叫びつづけた。
しかしドアが開くどころか、人のいる気配すらなかった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「裸にされた女教師」更新です    No.: 3624    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/02(Tue) 12:04
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「裸にされた女教師」第5話をアップしました。

露わになった股間の絨毛は、石田の言いつけ通りに剃ってあり、絨毛からはピンクの割れ目が微かに覗いている。
マリと公恵は両手を後ろに回し、乳房と股間を晒し、恥ずかしさに顔を背けているが写真部員はお構いなしにストロボを放っていく。
(ヌードを撮られている…)マリと公恵は全身が紅潮していた。

 部室での撮影が終わると、廊下での撮影となった。
(見られてしまう…。きっと、誰かにヌードをみられる…)全身が震えていく中、撮影が行われた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2630★    No.: 3623    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/15(Mon) 07:26
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 まず、何から話しましょうか。
 氏名を名乗るべきなのかも知れませんが……。
 この格好ですから、名刺も持って来ていません。
 といって、名無しでは、この先話しづらいですしね。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「闇色のセレナーデ」更新です    No.: 3622    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/14(Sun) 10:25
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、とっきーさっきー様作「闇色のセレナーデ」第2話をアップしました。

それは、バイブだった。
グリップだけを残したバイブが、サーモンピンクの亀裂を割り拡げるように、深々とヴァギナに突き刺さっていたのである。

 「いつから、散歩を?」
「そうですね、1時間ほどでしょうか」
「えっ! 1時間も、バイブを挿入させたまま散歩を?」

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2629★    No.: 3621    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/14(Sun) 07:55
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「師範をご存じなんですか?」
「直接はありません。
 わたしは柔道なんで。
 昔、先生が全国大会に出たときの記事とか、新聞で読んでましたから」
「柔道ですか。
 道理で、落ち着いて容態を見てられると思いました」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「人妻衣葡 黒い淫略」更新です    No.: 3620    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/12(Fri) 11:53
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「人妻衣葡 黒い淫略」第3話をアップしました。

俺は恥ずかしさと口惜しさで泣きじゃくる衣葡の顔を見ながら、乳房を揉むことにした。
八百屋は、衣葡が俺たちに押さえつけられ身動きできないのを良いことに、ショートパンツの上からではあったが、尻の割れ目に指を差込み微妙な部分を揉んでいる。

 衣葡は、顔を真っ赤にして、歯を喰いしばり、俺たちの仕打ちに必死に抵抗した。
「い…いやあ〜、もう許してください。あっ!あああ……そ、そんな所を……ゆ、許してえぇ〜〜〜お願いですから〜!いやあ〜許して……」

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2627★    No.: 3619    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/12(Fri) 07:31
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「ぐげ」

 気がついたときには、由美の右脚が女の脇腹に食いこんでいた。
 中段回し蹴りが、ものの見事に決まったのだ。
 女の身体は、蹴りの入った脇腹を変曲点に、“く"の字に折れていた。
 顔面には、驚愕の表情が貼りついている。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「恵 快楽出張」更新です    No.: 3618    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/11(Thu) 12:16
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「恵 快楽出張」最終話をアップしました。

「おはようございます」

 惠は挨拶を返したあと、すぐに用件を告げた。

 「あのぅ、これ、昨夜のマッサージ師さんの忘れ物なんです。すみませんが本人に返しておいてもらえませんか?」
「はい?マッサージ師さんの……ですか……?」

 女性のホテリヤは訝しげな表情に変わった。

 「はい、部屋に落ちていたのでたぶんマッサージ師さんの物だと思うんですけど。他に誰も入ってませんし……」
「それはおかしいですね……」
「え?どういうことですか?」

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「放課後の憂鬱」更新です    No.: 3617    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/10(Wed) 12:10
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、ジャック様作「放課後の憂鬱」第4章(3)をアップしました。

「わたしは・・いま・・犯されてる・・・」
 藍は頭の中でそう言い聞かせていた。そうすることで、ますます快感が突き上げてくるのがよくわかった。
激しいシャワーの中で、ブルマーの中の右手は動く早さを増し、体を仰け反らせていった。

 そして、右手が股間のある場所に触れた時、「ああぁぁぁぁ!」と大きな声を上げ、大きく目を開いた。
「いっ、いくっ、いっちゃう・・・・ ああぁぁぁぁぁぁ! 」
ついに絶頂に達した。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「裸にされた女教師」更新です    No.: 3616    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/09(Tue) 12:26
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「裸にされた女教師」第6話をアップしました。

「マリ、マリ!」今度は、公恵がマリの乳房を掴んで揉み「公恵さん!」マリも公恵に抱きついて、唇を重ねていく。

 公恵とマリは写真部員の見ている前で、2人だけの陶酔の世界に入った。
「あ、あん、あん!」「いいわ、いいわ!」悶え声をあげながら、2人は淫裂を指で撫で合い、淫裂から淫汁も流れている。
真っ青な空の下で、2人は恥ずかしさは消え失せ、写真部員は2人だけの世界を撮り続けた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2625★    No.: 3615    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/08(Mon) 07:46
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 由美は、再び足を止めた。
 逃げればいいわけだが、それも業腹だ。
 ただすれ違うだけなら、それでいい。
 しかし……。
 妙な動きがあれば、もちろん対応する。
 女は、街灯が降り注ぐ真下まで来た。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 新作「闇色のセレナーデ」です    No.: 3614    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/07(Sun) 09:45
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回から、とっきーさっきー様作「闇色のセレナーデ」の連載を始めました。

 しかし長居は無用とばかりに、再び歩き出そうと前を向いた。
年季の入った皮靴が一歩踏み出そうとして……なぜかその足が止まった。
上半身を捻る形で、もう一度その男を見つめていたのである。
正確には男ではなく、男が連れている真っ白なペットの方を。

 (あれは……犬なんかじゃねぇ。そう、あれは……!)
卓造は上半身だけではない。下半身も捻っていた。
左向け左をすると、帰り道から外れて真っ直ぐにペットを連れた男の元へと向かった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2624★    No.: 3613    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/07(Sun) 07:49
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 遊歩道が、ほぼ直角を形作るコーナーを曲がる。
 そこから先は、比較的真っ直ぐに道が伸びていた。
 街灯の明かりが、遊歩道を真っ白に浮かびあがらせている一角があった。
 まるで、舞台のセットのようだった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「汚された白衣」更新です    No.: 3612    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/06(Sat) 12:03
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「汚された白衣」第2話をアップしました。

「いいか、うまく撮れよ。撮り直しは効かないなからな」足を開き肉竿を押しつけると「うっ!」意識のないルミだが、顔が一瞬歪む。
「きつくていいよ。締まりも最高にいいぜ!」ゆっくり股間同士を密着させていくと「うっ!」また、ルミの口から声が出て、同時に、淫裂から鮮血が流れ出てくる。

 「やっぱり、バージンだった…」腰の動きを早めると「ピシャ、ピシャ!」肉同士のぶつかる音が響いていく。
しかし、突然「うー!」健太の動きが全て止まり、身震いを始めた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「人妻衣葡 黒い淫略」更新です    No.: 3611    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/05(Fri) 11:54
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「人妻衣葡 黒い淫略」第2話をアップしました。

衣葡はいつも身体によくフィットしたショートパンツを穿いて、まめまめしく動き回っていた。
前屈みになった時などは、よく引締まった尻の膨らみが間近に見えて、やけに興奮をしてしまったものだ。

 布の向うはどんなだろう……と思ったのは俺だけではなかったはずだ。
それは八百屋と薬剤師の衣葡への目の運びですぐに分かった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2622★    No.: 3610    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/05(Fri) 07:26
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 この地で暮らした高校時代までは……。
 自分の両親が性行為をしているなどということは、考えたくもないことだった。
 しかし、自分が生まれたということは、すなわちそういうことなのだ。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「恵 快楽出張」更新です    No.: 3609    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/04(Thu) 11:58
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「恵 快楽出張」第9話をアップしました。

 惠はこの歳になるまで何人かの男性と肌を重ね合わせたが、これほど奥地で快感を与えてくれる男はいなかった。
奥地で味わう快感は、クリトリスやGスポットとはまったく違う。
『身体の芯』が覚醒していくような不思議な感覚に酔いしれる。
 初めて経験する甘美な旋律とスパイシーな響き……

 惠が絶頂への階段を駆け上がるのに、多くの時間を要しなかった。
高波はついに防波堤を突き破ってしまった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「放課後の憂鬱」更新です    No.: 3608    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/03(Wed) 11:47
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、ジャック様作「放課後の憂鬱」第4章(2)をアップしました。

 「ねぇ! まぶしいからライト少し落として!」
狭い部屋に自分の声だけが響いた。藍は慌ててドアノブをひねり、外に出ようとした。
(あっ、開かないっ!)
藍はやっと閉じ込められたことに気づいた。血の気が引く音がしたのが自分でわかった。

 「ねぇ! 出してっ! ここから出してよぉ!」
「いやっ! だれか! お願いっ! ドアをあけてぇ!」
藍はドンドンと鉄の扉を叩き、必死に叫びつづけた。
しかしドアが開くどころか、人のいる気配すらなかった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2621★    No.: 3607    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/03(Wed) 07:31
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 夜の蝉が鳴いていた。
 去りゆく夏を惜しんでいるかのように。
 いや。
 蝉にとって夏の終わりは、自らの命の終わりでもあるのだ。
 自らの命を惜しんで鳴いているのかも知れない。
 かなえの家からの帰り道だった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「裸にされた女教師」更新です    No.: 3606    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/02(Tue) 12:04
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「裸にされた女教師」第5話をアップしました。

露わになった股間の絨毛は、石田の言いつけ通りに剃ってあり、絨毛からはピンクの割れ目が微かに覗いている。
マリと公恵は両手を後ろに回し、乳房と股間を晒し、恥ずかしさに顔を背けているが写真部員はお構いなしにストロボを放っていく。
(ヌードを撮られている…)マリと公恵は全身が紅潮していた。

 部室での撮影が終わると、廊下での撮影となった。
(見られてしまう…。きっと、誰かにヌードをみられる…)全身が震えていく中、撮影が行われた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp

 「淫らなスッチー」更新です    No.: 3605    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/10/01(Mon) 18:30
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は「淫らなスッキー」第10話をアップしました。

 それから数日後、智恵が久しぶりの休暇でくつろいでいると、チャイムが鳴った。
「どちら様ですか?」ドアを開けると、恵理と夫の幸正が立っていた。
「珍しいわね。入って!」2人を中に入れると、恵理はいきなり「智恵。幸正にまた抱かれてくれない?」と言い出した。

 「何言うのよ。そんな事、できる訳ないわよ!」
「イヤでもやって貰うわ。私も、中里さんに抱かれるから」
「そう言う事だ。やらせてくれよ!」幸正が智恵に抱き付き「何するの、やめて!」抵抗するが、恵理も加わり智恵の服を脱がせていく。

 「おとなしく、抱かれて欲しいの。私も抱かれるから…」智恵の下着も脱がしだして「イヤ。そんなの、イヤよ!」足をバタバタするが乳房、淫裂が露わになってしまった。
「この前のように、楽しもうよ!」智恵を全裸にすると、幸正も服を脱いで、全裸になった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2620★    No.: 3604    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/01(Mon) 07:39
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 自ら成すべきことが、はっきりとわかった。
 美弥子は長い中指を立て、ほかの指は握りこんだ。
 中指を口中に咥え、唾液を絡ませる。
「イクイクイクイク」
 林さんの声は、甲高いサイレン音のようだった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「時は巡りて」更新です    No.: 3603    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/30(Sun) 12:12
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、とっきーさっきー様作「時は巡りて」最終話をアップしました。

ただ前を……一点を見据えたまま、お父さんは扉を開けた。

 その途端、熱風が吹き荒れ、炎の波が獲物を探すように迫ってくる。
前衛に陣取った邪鬼の群れも、それを追い越す勢いで奇声を上げながら飛び掛ってくる。

 お父さんは無言のまま、漆黒の鞘から白銀の剣を抜いた。
天を突くように切っ先を真上に向ける。
荒らぶる炎と邪鬼の大群を前にして、力みのない優美な立ち姿。
その姿が頭上で放つ太陽の輝きと同化し、闇夜が消された。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 新作「汚された白衣」です    No.: 3602    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/29(Sat) 12:18
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回から「汚された白衣」の連載を始めました。

「悪いけど、覗いてみよう…」ルミは「見るな!」ときつく言われた2階に下りていくと「あ、あ、あ!」患者の部屋から声がする。
「何かしら?」廊下を降りると、そっと患者の部屋を見つめていた。

 すると「ギー!」ドアの開く音がする。
ルミは体を屈めて、そっと覗くと(そんな!)我が目を疑った。
部屋から出て着たのは、白いストッキングとナース帽だけを付けた依子だった。
乳房はおろか、股間の絨毛が綺麗に剃られていて、淫裂が丸見えになっている。

 その淫裂からは、白い液体が流れており、廊下に置かれたワゴンからタオルを取り、淫裂を拭いていく。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 新作「人妻衣葡 黒い淫略」です    No.: 3601    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/28(Fri) 11:20
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回から、Shyrock様作「人妻衣葡 黒い淫略」の連載を始めました。

俺は夜ベッドに潜ると、若妻衣葡のまだ見ぬ艶めかしい姿が瞼に浮かんで眠ることができなかった。
あの風采の上がらない夫に抱かれて、悶える女のシルエット。
そんなひとりよがりな妄想が嫉妬と苛立ちを増幅させていく。

 (ふっ、今に見ていろ。必ず俺のものにしてやるから)
俺は無意識のうちに股間に手を伸ばしていた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2617★    No.: 3600    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/09/28(Fri) 07:30
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 万里亜が、林さんの顔を覗きこんだ。
「愛しいです。
 すごく」
「ふふ。
 感情まで男になっちゃったかしら。
 それじゃ、キスしてあげて」
 林さんとほのかさんの顔が重なった。
 林さんの頬が、鞴のように凹む。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「放課後の憂鬱」更新です    No.: 3599    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/26(Wed) 12:09
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、ジャック様作「放課後の憂鬱」第4章(1)をアップしました。

 藍は暫くためらっていたが、ゆっくりと制服を脱ぎ始めた。ブレザー、ベスト、そしてブラウス・・・一枚脱ぐたびに、胸が高まっていった。
(なんで?・・・なんで、こんなにどきどきするんだろう?)

 ゆっくりと体操服のTシャツに手を伸ばし、上に着ようとした・・・が、Tシャツをもとに戻してしまった。
そしてスカートに手を掛けると、それも脱いでしまった。ブラジャーとパンティだけの姿になって、ジッと立ちつくした。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「裸にされた女教師」更新です    No.: 3598    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/25(Tue) 11:44
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「裸にされた女教師」第4話をアップしました。

「わかったわ。ヌードだけよ、レイプしたら警察に突き出すからね」
「信用して下さい」しかし、それは口だけでヌード写真が証拠にされのはイヤだから2人が訴えないと読んでいる。

 そんな事など知らずに、公恵は立ち上がって上着のボタンに手を掛けた。
ボタンを外すと上着を脱いでテーブルに置き、ブラウスのボタンを外していく。
ブラウスは上から胸が開いて、黒みを帯びたスケスケのブラジャーが現れた。
公恵は(恥ずかしい。見られたくない!)顔が強ばっており、震える手でブラウスを脱いだ。

 現れたブラジャーからは乳房が透けて見え、恥ずかしさに勃起した乳首までもが見える。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2615★    No.: 3597    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/09/24(Mon) 08:02
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 パーン。
 林さんのお尻が鳴った。
 万里亜が、馬に鞭を入れるように手の平を振るったのだ。
 林さんのお尻には、たちまち万里亜の手形が浮かんだ。
 万里亜の意思が乗り移ったごとくに、林さんは、たどたどしくも着実に歩んだ。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 愛と官能の美学/ありさ 作法教室(ショートショート/第2話) 作:Shyrock    No.: 3596    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/09/22(Sat) 08:32
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 ありさはもう23歳、落ちつきが欲しいと自分でも思い始めていた。
 そんな時、作法教室の看板を見つけた。
 さっそく電話した。
 立派な門構えの扉横にあるチャイムを鳴らすと中年の男性が出てきた。
 物静かだが少し神経質そうな紳士。
 さすがに和服がよく似合ってる。
------------------------------------------------------
投稿しました。

Shyrockさんの創作集『愛と官能の美学』は、土曜日(隔週)の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2613★    No.: 3595    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/09/22(Sat) 08:24
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 カン!
 ほのかさんの手が、林さんの腹に貼りつくディルドゥにかかった。
 カンカンカン!
 引き起こす。
 唇を尖らせながら、恐る恐るといった仕草で口を近づける。
「あ、奥まで咥えちゃダメよ。
 喉突いたら、しばらく苦しいから」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 読み切り「男子均等雇用法」です    No.: 3594    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/01(Mon) 10:44
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は読み切り小説「男子均等雇用法」をアップしました。

 「幸正君。どうしてここに来たかわかる?」
「息抜きですよね?」
「そうよ、息抜きなの。幸正君と私の…」胸のボタンを外しだした。

 「あ、明美さん!」
慌てる斉藤に「黙って、見ていればいいの」ボタンを外し終えると、胸を広げた。
ピンクのブラジャーが乳房を覆っている。

 「外して。オッパイが窮屈なのよ」
「いいんですか?」
「いいわよ。フロントだから簡単よ」
「わかりました…」手を伸ばして、ブラジャーのホックを外すと、白い乳房が勢いよく揺れている。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「時は巡りて」更新です    No.: 3593    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/30(Sun) 12:12
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、とっきーさっきー様作「時は巡りて」最終話をアップしました。

ただ前を……一点を見据えたまま、お父さんは扉を開けた。

 その途端、熱風が吹き荒れ、炎の波が獲物を探すように迫ってくる。
前衛に陣取った邪鬼の群れも、それを追い越す勢いで奇声を上げながら飛び掛ってくる。

 お父さんは無言のまま、漆黒の鞘から白銀の剣を抜いた。
天を突くように切っ先を真上に向ける。
荒らぶる炎と邪鬼の大群を前にして、力みのない優美な立ち姿。
その姿が頭上で放つ太陽の輝きと同化し、闇夜が消された。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2619★    No.: 3592    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/09/30(Sun) 07:50
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「いいのよ。
 お尻でイッていいのよ」
「あぎゃぎゃ」
 最後の声は、ほのかさんだった。
 林さんの腰には、さらに万里亜の体重と、万里亜の腰の回転エネルギーがかかっている。
 その力はすべて、仰向くほのかさんの陰核と、膣内のディルドゥに伝わっていたのだ。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 新作「汚された白衣」です    No.: 3591    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/29(Sat) 12:19
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回から「汚された白衣」の連載を始めました。

「悪いけど、覗いてみよう…」ルミは「見るな!」ときつく言われた2階に下りていくと「あ、あ、あ!」患者の部屋から声がする。
「何かしら?」廊下を降りると、そっと患者の部屋を見つめていた。

 すると「ギー!」ドアの開く音がする。
ルミは体を屈めて、そっと覗くと(そんな!)我が目を疑った。
部屋から出て着たのは、白いストッキングとナース帽だけを付けた依子だった。
乳房はおろか、股間の絨毛が綺麗に剃られていて、淫裂が丸見えになっている。

 その淫裂からは、白い液体が流れており、廊下に置かれたワゴンからタオルを取り、淫裂を拭いていく。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2618★    No.: 3590    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/09/29(Sat) 07:44
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 万里亜は、しゃがんだ姿勢から起ちあがった。
 首を突き出し、手の平を顎の下で広げた。
 一瞬、嘔吐するのかと思った。
 しかし、突き出された唇から零れたのは唾液だった。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 新作「人妻衣葡 黒い淫略」です    No.: 3589    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/28(Fri) 11:20
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回から、Shyrock様作「人妻衣葡 黒い淫略」の連載を始めました。

俺は夜ベッドに潜ると、若妻衣葡のまだ見ぬ艶めかしい姿が瞼に浮かんで眠ることができなかった。
あの風采の上がらない夫に抱かれて、悶える女のシルエット。
そんなひとりよがりな妄想が嫉妬と苛立ちを増幅させていく。

 (ふっ、今に見ていろ。必ず俺のものにしてやるから)
俺は無意識のうちに股間に手を伸ばしていた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「恵 快楽出張」更新です    No.: 3588    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/27(Thu) 11:23
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「恵 快楽出張」第8話をアップしました。

 いくら男性がかばっても、屈曲位が女性の腰に負担がかかる体位であることには変わりはない。
長時間に及ぶと女性の腰に疲労が溜まってしまう。
三谷はいったん動きを止め、仰向けになっている惠を起こした。
逆に三谷が仰向けに寝転び、惠を招いた。
騎乗位への転換である。
 
 惠はもう拒まなかった。
三谷に誘導されるがままに、彼の怒張したものがそびえる腹部に乗った。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「放課後の憂鬱」更新です    No.: 3587    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/26(Wed) 12:09
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、ジャック様作「放課後の憂鬱」第4章(1)をアップしました。

 藍は暫くためらっていたが、ゆっくりと制服を脱ぎ始めた。ブレザー、ベスト、そしてブラウス・・・一枚脱ぐたびに、胸が高まっていった。
(なんで?・・・なんで、こんなにどきどきするんだろう?)

 ゆっくりと体操服のTシャツに手を伸ばし、上に着ようとした・・・が、Tシャツをもとに戻してしまった。
そしてスカートに手を掛けると、それも脱いでしまった。ブラジャーとパンティだけの姿になって、ジッと立ちつくした。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2616★    No.: 3586    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/09/26(Wed) 07:23
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「林さん、あてがって」
 林さんが、腰を斜め下に送った。
「ひ」
 自ら抱える両腿の先で、ほのかさんの脛が小さく跳ねた。
 赤黒い亀頭が、ピンク色の陰裂に首を突っこんでいる。
「濡れてるわね?」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「裸にされた女教師」更新です    No.: 3585    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/25(Tue) 11:44
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「裸にされた女教師」第4話をアップしました。

「わかったわ。ヌードだけよ、レイプしたら警察に突き出すからね」
「信用して下さい」しかし、それは口だけでヌード写真が証拠にされのはイヤだから2人が訴えないと読んでいる。

 そんな事など知らずに、公恵は立ち上がって上着のボタンに手を掛けた。
ボタンを外すと上着を脱いでテーブルに置き、ブラウスのボタンを外していく。
ブラウスは上から胸が開いて、黒みを帯びたスケスケのブラジャーが現れた。
公恵は(恥ずかしい。見られたくない!)顔が強ばっており、震える手でブラウスを脱いだ。

 現れたブラジャーからは乳房が透けて見え、恥ずかしさに勃起した乳首までもが見える。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「淫らなスッチー」更新です    No.: 3584    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/09/24(Mon) 17:19
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は「淫らなスッチー」第9話をアップしました。

ホテルのロビーでは鳩山が待っており、「行こう、待っているから」鳩山の後を歩いて部屋に向かう。
(イヤだけど、悠也に知られてしまうし…)項垂れて歩き、部屋に入った。

 すると「あら、この前の人ね。この人なら、安心ね」鳩山の妻である、育代が声を掛けてきた。
「そうだ、この人なら口が堅そうだし。それより、準備しろ!」
「わかっているわ、あなたも準備して、意味わかるでしょう?」智恵を見つめて、ニヤリと笑う。

 「わかりました。でも、絶対に秘密にしてください…」
「約束する。それに、礼もするよ」鳩山はカメラを構えた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 「時は巡りて」更新です    No.: 3583    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/23(Sun) 10:14
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、とっきーさっきー様作「時は巡りて」第19話をアップしました。

「うーむ。これはおそらく結界。封魔護持社を守らんがため四巡の奴、天井神となにやら契約を結んだのやもしれん」

 「ならどうする羅刹?」

 火力の落ちてきた鬼の頭を殴りつけながら、阿傍はあごに手を当てる羅刹を横目で睨んだ。

 「ふふっ、ならば知れたことよ。本殿に引き篭もるあ奴らに見せてくれようぞ。我らの業火に包まれる己が街の姿をな!」

 地鳴りするような羅刹の声。そして眼下に広がる夜景を見下ろしている。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2614★    No.: 3582    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/09/23(Sun) 07:54
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 万里亜の視線が、渓流釣りの糸のように美弥子の顔に振られた。
 視線は宙で反転し、林さんの股間に戻った。
 美弥子は、釣られた魚さながらに、林さんの足元にひざまずく。
 最後の会員から、バトンを受け取る。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「人質にされた婦警」更新です    No.: 3581    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/22(Sat) 09:21
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「人質にされた婦警」最終話をアップしました。

男達は一斉に2人を襲い掛かった。
「いやー!」車外に出された美紀は四つん這いにされ、後ろから犯されていく。
「ヒー!」裂かれる痛みに悲鳴を上げるが、淫裂深く肉竿で突かれている。
「婦警さん、気持ちよさそうね、おチンチンが大好きみたいだわ」
「助けて下さい!」美紀は女性に助けを求めたが無視された。

 同様に久美も2人掛かりで犯されていた。
「いや、いやー!」狭いパトカーの中で、久美は全裸にされ、乳房を掴まれて犯されていた。
「やめて。お願いよ〜!」泣き叫ぶが、むなしくパトカーの中に響くだけだ。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「淫らなスッチー」更新です    No.: 3580    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/09/21(Fri) 16:45
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は淫らなスッキー」第8話をアップしました。

「いいね。形といい、大きさといい、色もいいよ」「ピンクの乳首が、何とも言えないよ」そんな批評を聞きながら、腕に絡まったブラジャーを脱ぎ、ガーターベルトを外し、パンティを掴んで引き下げていく。

 (性器を見られている…)太股が震えており、それでも膝まで引き下げ、淫裂が露わになった。
「いいね、ピンクだよ」「ホントだよ。あの盛り上がりも、いいね」淫裂を指差し話していく。

 (見ないで。性器は見ないで!)パンティを掴んだまま、背中を丸めて脚を上げた。
「お〜!」歓声が上がり、どうやら、淫裂の中が見えたようだ。
(性器の中まで、見られてしまった…)顔を赤らめて、別な足を上げ、両手には温もりのある、小さな布が残されている。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 「恵 快楽出張」更新です    No.: 3579    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/20(Thu) 11:51
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「恵 快楽出張」第7話をアップしました。

「それじゃ僕の奥義を見せてあげます」
「奥義……?」

 三谷はそうつぶやくと、膣入口を人差し指と中指で探りながら、クリトリスやヴァギナにたっぷりとローションを塗り始めた。

 「あぁっ……」

 鋭敏な箇所を冷ややかな感触が襲う。
続いて、三谷はクリトリスの包皮をゆっくりと押し拡げた。

 「あっ……そこは……あぁ……いやっ……」

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「放課後の憂鬱」更新です    No.: 3578    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/19(Wed) 12:33
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、ジャック様作「放課後の憂鬱」第3章(2)をアップしました。

「高科先輩・・・」
藍は、「もう一人の藍」がそう呟くのを聞いた。そして「もう一人の藍」が、胸を隠していた手の片方を動かすと、ゆっくりと乳首をつまんだ。
「あっ!」
藍の体に電流のようなものが走り、その瞬間「本当の藍」は意志を喪ってしまった。
藍はもっと強く乳首をつまんだ。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2610★    No.: 3577    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/09/17(Mon) 07:53
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 目を覚ましたのは、神の慈悲なのか悪戯なのか……。
 それはまさに、佳境に入ろうとする場面だった。
 床には、全裸のほのかさんが仰向いていた。
 目を細め、憧れるように見あげる先には、林さんが立っていた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2612★    No.: 3576    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/09/21(Fri) 07:23
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「このシチュ見たら、わかりそうなものだけど」
 床に、ただひとり仰向いているのは、ほのかさんだった。
 胴長の上体が延べられた姿は、デフォルメされた絵画にも見えた。
 彼女だけが、輪の中心で仰向いているということは……。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「恵 快楽出張」更新です    No.: 3575    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/20(Thu) 11:51
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「恵 快楽出張」第7話をアップしました。

「それじゃ僕の奥義を見せてあげます」
「奥義……?」

 三谷はそうつぶやくと、膣入口を人差し指と中指で探りながら、クリトリスやヴァギナにたっぷりとローションを塗り始めた。

 「あぁっ……」

 鋭敏な箇所を冷ややかな感触が襲う。
続いて、三谷はクリトリスの包皮をゆっくりと押し拡げた。

 「あっ……そこは……あぁ……いやっ……」

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「放課後の憂鬱」更新です    No.: 3574    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/19(Wed) 12:33
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、ジャック様作「放課後の憂鬱」第3章(2)をアップしました。

「高科先輩・・・」
藍は、「もう一人の藍」がそう呟くのを聞いた。そして「もう一人の藍」が、胸を隠していた手の片方を動かすと、ゆっくりと乳首をつまんだ。
「あっ!」
藍の体に電流のようなものが走り、その瞬間「本当の藍」は意志を喪ってしまった。
藍はもっと強く乳首をつまんだ。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2611★    No.: 3573    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/09/19(Wed) 07:24
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 美弥子は慌てて上体を起こし、身を繕った。
 といっても全裸だから、繕いようもないのだが。
 居並ぶ顔の中には、黒谷さんも浅井さんもいた。
 2人とも、意識を回復していたのだ。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「裸にされた女教師」更新です    No.: 3572    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/18(Tue) 11:42
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「裸にされた女教師」第3話をアップしました。

 公恵がアルバムを捲っていくと、驚くことに、聖心高校の若い女教師のヌードが漏れなく揃っていた。
両手を後ろに組んで、乳房と股間を晒している。
中には、泣きそうな顔で両足を開き、淫裂が写っている写真もある。

 それは、利枝、志津江、紀久子の3人で、紀久子は明らかに目尻から涙が流れている。
どの写真も顔が引き吊っていて無理矢理に脅されてヌードを撮られたのが素人の公恵にもわかった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「淫らなスッチー」更新です    No.: 3571    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/09/17(Mon) 17:39
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は「淫らなスッチー」第7話をアップしました。

 「やめて、そんな乱暴はいやです!」服が脱がされ下着姿になった。
(恵理の言った通りだ…)背中や脇腹に赤い筋があり、。悠也は見てみない振りをして、下着を脱がし全裸にした。

 「悠也、恥ずかしい。そんなに、性器ばかり見ないで!」悠也は淫裂を指で広げ見つめている。
「智恵、ここに生えているね。僕が手入れしてあげるね」
(そんな、悠也がヘアを剃るなんて…)声も出せない。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 「時は巡りて」更新です    No.: 3570    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/16(Sun) 11:41
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、とっきーさっきー様作「時は巡りて」第18話をアップしました。

真っ赤に腫れあがったお母さんの割れ目。
そこから引き抜かれる巨大な肉棒。
恥ずかしいお汁が大量に糸を引いて垂れ落ちて、トドメのように鬼の腰が高々と持ち上げられた。
その他の邪鬼たちも、それに倣うように自分の肉棒をパンパンに張り詰めさせる。

 (いよいよじゃあ、このひと突きで涼風の巫女も我らの傀儡よ)
(そうなれば、毎晩宴じゃな。あの女を餌にして)

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2609★    No.: 3569    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/09/16(Sun) 07:45
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 どぴゅ。
 腰の反動をカタパルトにして、第2弾が噴きあげた。
 帚星にも似た尾を引きながら、美弥子の頭上を遙かに越え、天井に届きそうなまでに昇った。
 中空で静止すると共に、大気圧を受けて広がる。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「人質にされた婦警」更新です    No.: 3568    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/15(Sat) 11:19
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「人質にされた婦警」第11話をアップしました。

「そんな事したら、見られてしまいます!」
「見せてお上げよ。見たがっているんだから」道代の言葉には逆らえず、震える手をテーブルにあげた。
(見ないで。そこは性器よ!)祈るように、2人が男を見ると、男は目を擦っている。

 「オ○ンコに気が付いたわ。ほら、あんた達のオ○ンコが気に入ったみたいよ」
「そんな事、言わないで!」久美と美紀は足を開いたまま、顔を背けてた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2608★    No.: 3567    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/09/15(Sat) 08:24
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「出る!」
 宣言したのは美弥子だった。
 大きく跳ねたディルドゥが、鳩尾に貼りつく刹那……。
 美弥子の陰核を激しく叩いたのだ。
 それがトドメだった。
 カンカン!
 美弥子はディルドゥを鷲掴み、団旗を掲げるように直立させた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「淫らなスッチー」更新です    No.: 3566    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/09/14(Fri) 20:40
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は「淫らなスッチー」第6話をアップしました。

 鳩山は、佐藤と話すと部屋から出て行き、残された悠也は不安になってきた。
「佐藤さん、仕事って何でしょう?」小さな声で尋ねると「セックスですよ。あの人と、セックスするんです」(そんな、相手は人妻だぞ。それを承知で、オ○ンコしろと言うのかよ…)黙り込み恵理を見つめ、恵理も時折、悠也を見ている。

 (俺は構わないが、本当にオ○ンコして、いいのかな?)返って、不安になってしまった。
「いいですか。セックスと言っても、普通じゃないんです。人前でやるんですよ。それにビデオも撮りますからね」

 「人前で、ですか…」言葉が途切れた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2607★    No.: 3565    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/09/14(Fri) 07:31
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「ちょっと、オクサナさん。
 しっかりして。
 落としちゃうわよ」
 必死に踏ん張る。
 持ちこたえようとする懸命さが、美弥子の舌から躍り出る。
 林さんの耳朶を舐め回す。
 唇で咥える。
 舌を耳の穴に突きこむ。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「恵 快楽出張」更新です    No.: 3564    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/13(Thu) 11:59
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は,Shyrock様作「恵 快楽出張」第6話をアップしました。

 「舌や唇を使いますが、勘違いしてもらっては困ります。決して愛撫ではありませんので。あくまでマッサージの一環ですので。では、バスタオルを取ります」
「え?バスタオルを!?いいえ、それは困ります!」

 惠がしゃべり終える前に、三谷はあっさりと惠のシャープなボディに巻かれていたバスタオルを取り外してしまった。
いくら暗いからと言っても、見知らぬ男の前で全裸は困る。
惠は抗議しようとしたが、それよりも早く三谷が背中に覆いかぶさってきた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「放課後の憂鬱」更新です    No.: 3563    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/12(Wed) 11:57
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、ジャック様作「放課後の憂鬱」第3章(1)をアップしました。

藍はぐっしょりと濡れた体操服を自分の肌から引き離すように脱ぎ捨て、無造作に丸められたブラジャーを着けた。
ブルマーも下ろすと、そのままスカートを穿こうとした。しかしその下につけていたパンティも濡れていたため、すこし手を止め考えた。

 結局、濡れたパンティを穿いているのが気持ち悪く嫌だったので、思い切ってパンティをおろすと何も着けずにスカートを穿いた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2606★    No.: 3562    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/09/12(Wed) 07:27
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「オクサナさん、林さんのお尻を、ぐっと引きつけて。
 少し揺すってあげて」
 汗で滑る滑らかな尻を、手繰るように引きつける。
 そのまま赤子をあやすごとく、小刻みに上下に揺する。
「あひぃぃぃぃ」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「裸にされた女教師」更新です    No.: 3561    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/11(Tue) 11:55
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「裸にされた女教師」第2話をアップしました。

翌日は、試験の二日目だ。
マリはいつものように、試験官として教室の中を見回っている。
しかし、昨日買った下着が気になっており(見て欲しい。私の下着を…)意識が朦朧となっていく。

 (だめ、これが最後だから、我慢しないと!)体が熱くなっていく。
マリは、教室の一番後ろに立って生徒を見守っている。
そして、上着のボタンを外しだす。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「淫らなスッチー」更新です    No.: 3560    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/09/10(Mon) 15:07
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は「淫らなスッチー」第6話をアップしました。

「ち、智恵!」ブラジャーから飛び出す乳房に、驚く悠也だ。
(何とか、ごまかさないと。ヘアを剃られたことも…)「ご免なさい。ヌード同然のコンパニオンなの。見て、こんな姿でしたの」恥ずかしそうに、悠也の目の前で制服を脱いで下着姿になっていく。

 (綺麗だ、智恵が綺麗だ!)悠也の股間が膨らんでいる。
スカートも脱ぐと「見て。あなたの為に剃ってきたの…」恥ずかしそうに、下半身を露わにすると、恥丘に少しだけ絨毛が残っていた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 新作です    No.: 3559    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/08/27(Mon) 17:21
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
いつも、お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回から「淫らなスッキー」の連載を始めました。

「あんたね、苦しかったら、アルバイトでもしたら?」
「アルバイトですか…」
「そうだよ。あんたの奥さん、スチュワーデスだったよね。2人でしてみないか?」悠也は暫く考えた。

 「で、どんなアルバイトですか?」
「ショーだよ。夫婦の絡みを見せるんだ!」
「できる訳、ないでしょう。そんな事!」大きな声を上げる悠也だが「そんな事、言う資格あるのかい。だったら、すぐに金を返えせ!」胸ぐらを掴まれた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2594★    No.: 3558    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/08/26(Sun) 07:47
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「いずれにしろ、動きづらいということは……。
 男性が、追い詰められにくいということでもあります。
 早漏の男性にはお勧めですね。
 あと、青木さんみたいにお尻の豊かな女性には……。
 お尻に体重を載せ、グリグリ回すという動作も出来ます」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「人質にされた婦警」更新です    No.: 3557    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/08/25(Sat) 11:54
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「人質にされた婦警」第8話をアップしました。

「こんなの着たくないわ」包みを開けていく久美だが「久美さん、それを着てみて!」

 「イヤよ、こんなの!」
「私も着るからいいでしょう?」
「そうね。お互いに見せ合うののおもしろいかも!」2人は服を脱いでいく。
パンティ、ブラジャーと脱いで全裸になり、黒いスケスケのミニスリップを着込んだ。

 ミニスリップは2人の上半身を透かして見せ、乳房が黒みを帯びたナイロンで引きたっている。
さらに、裾からはピンクに割れた淫裂が丸だしになっている。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 愛と官能の美学/悪夢のナースコール(第7話・最終回) 作:Shyrock    No.: 3556    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/08/25(Sat) 08:16
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「何なら写真を院内にばら撒いてやってもいいぜ」
「そんなことしたらあなた達の顔も丸判りじゃないの」
「残念だが俺たちの顔はちゃんとカットしているから問題なしって訳さ。気を遣ってくれてありがとうよ」
「くっ……」
------------------------------------------------------
投稿しました。

Shyrockさんの創作集『愛と官能の美学』は、土曜日(隔週)の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「慰安夫物語」更新です    No.: 3555    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/08/24(Fri) 18:21
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は「慰安夫物語」最終話をアップしました。

それから数日後、全裸にされて、両手を縛られた女性が、弥生と久美に辱められている。
「ほら、ここは何というのよ!」
「言えないわ。そんな事、言えない!」

 「なんだ、言えないだと。そんなら、懲らしめてやれ!」股間の絨毛が剃られていく。
「ほら、これが丸見えよ!」クリトリスを触っていく。

 「やめなさいよ。やめなさいと、言っているでしょう!」
「全く、言葉使いがわかってないな。これは、お仕置きだな」太一が勃起の具合を見計らい、両腕を縛られた女性に襲いかかった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2605★    No.: 3554    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/09/10(Mon) 07:27
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「みなさん。
 結合部に注目」
 会員が、触れ合うほどの距離に集まり、しゃがみこむ。
 発情した女性たちの肌から立ちのぼる湯気で、目眩がしそうだった。
「林さん、ちょっと触るわよ」
「ひぃぃぃ」
「ちょっと、お尻振らないで」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「時は巡りて」更新です    No.: 3553    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/09(Sun) 11:36
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、とっきーさっきー様作「時は巡りて」第17話をアップしました。

「よい眺めじゃ。子を産み落とした女でも、あ奴のマラはちときついと見える。ほら、もっと鳴いてみよ。そのマラをして歓喜の声をあげてみよ」

 牛頭の鬼、阿傍の気を惹こうと、2体の腕が揺れる乳房を揉み始めた。
下から突き上げるリズムに合わせて、鬼らしくない繊細な手付き。
その指先が半円のメロンのような膨らみを刺激して、乳首を指の腹で転がしている。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2604★    No.: 3552    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/09/09(Sun) 08:01
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 美弥子は首を横振った。
 しかし……。
 ウソだった。
 何度か、由美とやっていた。
 もちろん、美弥子が抱える側だ。
 由美は、美弥子をそのまま歩き回らせた。
 マンションの部屋から部屋へ、結合したまま徘徊した。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「人質にされた婦警」更新です    No.: 3551    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/09/08(Sat) 11:11
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「人質にされた婦警」第10話をアップしました。

「知ってるよ。オ○ンコを見せたくてしょうがない婦警だろう?」
「違います」首を振る美紀に「これでも、しらをきるのかよ」乳房を揉んでいた手をポケットにやり、写真を見せた。
「そんな〜!」それはビデオから撮った写真だ。

 「黙っているから、早くスカートを脱いで、オ○ンコを見せてくれよ」久美にも写真を見せた。
(やるしかない…。性器を見せるしかない…)覚悟を決めた久美は、スカートに手をやり脱ぎだした。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2603★    No.: 3550    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/09/08(Sat) 08:38
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 膝頭が、瘧のように震えた。
「しっかりなさい!」
 パーン。
 美弥子の尻が、高らかな音を放った。
 万里亜に打たれたのだ。
 万里亜の手形の残像が、ジンジンとうずいた。
 痛みではなかった。
 快感だった。
「林さん、突き入れて」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「淫らなスッチー」更新です    No.: 3549    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/09/07(Fri) 17:14
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は「淫らなスッチー」第4話をアップしました。

カメラマンは、暫く智恵の絨毛を見ていたが「多いな、ヘアが多すぎる。ここからここまで剃ってくれ!」指示すると、女性スタッフが進み出た。
(そんな、ヘアを剃るなんて…。悠也に、なんと言い訳したらいいのよ…)顔が強ばっている。

 そんな、智恵の事などお構いなしに「危ないから、動かないで下さい」女性スタッフは、股間にスプレーを吹き付けた。
真っ黒な絨毛に、真っ白な泡が吹き付けられて、掌で塗られ、カミソリが押し当てられた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2601★    No.: 3548    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/09/05(Wed) 07:45
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 万里亜が林さんの後ろに回りこみ、その肩を抑えた。
 吸引が止まった。
「あがっ。
 あがっ」
 余韻で陰核が脈打ち、そのままイッてしまいそうだった。
 視線は天井に流れていた。
 半分、黒目が裏返りかけているのだ。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

前のページ

記事No    削除キー