成人向小説PR掲示板

Custom BBS     
 Home     投稿     Search     過去ログ     管理者用
CAUTION
  • こちらは「成人向小説」専用のPR掲示板です。
  • 成人向小説・官能小説を好まない方はご利用にならないでください。
  • 投稿記事からサイト・作品へ移動する場合には、異動先サイトの注意事項を遵守してください。
  • リンク先でトラブルが発生しても、当掲示板管理人は責任を負いません。
  • リンクはご自由に。相互リンクはこちらから。
投稿する皆様へ。
  • スパム投稿対策プログラムを適用しています。[詳細(必読!)]
  • 節度あるアオリ文でサイトや作品をPRして下さい。
    以下のような投稿は、管理人により警告無く削除されます。
    • 成人向小説関連サイト「以外」の宣伝
    • 実写アダルトコンテンツあるサイトの宣伝
    • 直接的・具体的な性描写・性表現、激しい暴力、具体的な犯罪行為など、PR文そのものが過激な内容の記事
      特に、濡れ場の引用、性器の名称や性交を直接表記する過激な文章
      • 記事を投稿する際の合い言葉は『「お楽しみ」はサイトに来ていただいてから』です。
        読者の皆様には「あなたのサイト」で楽しんでいただきましょう。
    • 日本国内の法律・条例に抵触する内容の記事
    • 公序良俗に反する記事
    • その他、管理者が不利益と判断した記事

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2668★    No.: 3717    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/12/08(Sat) 08:01
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 おそらく、隣も窓を開けてたのでしょう。
 で、ベランダから志津子のただならぬ声が聞こえてきた。
 後で聞いたら、DVかと思ったそうです。
 でも、そこで目にしたのは、虐待の場面ではなく……。
 「立ちバック」で交わるわたしたちだったわけです。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 秘め事の系譜 第三章 母のてほどき6    No.: 3716    [返信]
Name: 紫陽花    Date: 2018/12/08(Sat) 02:52
Mail: hydrangea.red1972@gmail.com
URL: http://hydrangea1972.livedoor.blog/archives/13903053.html
『秘め事の系譜』更新しました。
コメントなどをいただけると励みになります。

****************************************

「や、やだ、こんなの恥ずかしい……」
 全てを晒す、という表現も生ぬるい、完全な開脚でレイナの秘所が開かれた。愛液に濡れ光る無毛の媚肉が割り開かれ、ピンク色の肉襞までハッキリと見えている。
 レイナの正面には大型の液晶テレビがあるが、電源が入っていないため、黒い鏡のようになっている。その中に、二人の熟女に両足を押さえられた、あまりにも淫らな体勢の自分が見えたレイナは、自分の秘所を両手で覆った。
「ダメよ、これはお仕置きなんだから、手をどけて」

 「義姉さんは家庭教師」更新です    No.: 3715    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/12/07(Fri) 11:35
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、二次元世界の調教師様作「義姉さんは家庭教師」第6話をアップしました。

真っ昼間の住宅街とあってほとんど人はいないようだったが、それでも犬を連れて散歩してる主婦などいくらか人の姿が散見されて、春美さんは生きた心地もない様子でガタガタ慄えていた。

 三十路に入った人妻が高校時代のセーラー服を超ミニスカにして着用し、おまけに両手を後ろ手錠で拘束され首輪まで嵌められているのだから。
だけど僕は勇気を出して春美さんの首輪のチェーンを高い門の上に繋ぎ、立っているのがやっとの体勢に拘束した。

お時間に、ゆとりがありましたら、お越し下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 秘め事の系譜 第三章 母のてほどき5    No.: 3714    [返信]
Name: 紫陽花    Date: 2018/12/07(Fri) 00:42
Mail: hydrangea.red1972@gmail.com
URL: http://hydrangea1972.livedoor.blog/archives/13903031.html
『秘め事の系譜』更新しました。
コメントなどをいただけると励みになります。

 「サチ ドールハウス」です    No.: 3713    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/12/06(Thu) 12:03
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「サチ ドールハウス」第3話をアップしました。

叔父はパンツに手を掛けてきました。
必死に身をよじり叔父の手から逃れようとしましたが、抵抗も空しく仰向けにされパンツを脱がされました。

 脱がされる瞬間、蹴った足が身体に当たったらしく、叔父は怒り出し「今度蹴ったら足切るからな」と、どこから出したのか カッターの刃を見せつけ凄みました。

 私が怯むと、叔父は私を俯けにし、背中に覆いかぶさるように乗ってきて 私お尻を触ってきました。

お時間に、ゆとりがありましたら、お越し下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2666★    No.: 3712    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/12/05(Wed) 07:27
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 その憧れの体位が、志津子とでは出来たんです。
 わたしと志津子の場合は、下半身には何も着けず、丸裸でした。
 上は、わたしは普通のポロシャツ。
 カッターシャツだと裾が邪魔だし、お尻が隠れるので気分がイマイチです。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「恥辱の投薬ミス」更新です    No.: 3711    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/12/04(Tue) 12:14
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「恥辱の投薬ミス」第4話をアップしました。

「先生、オナニーをしてみたら?」真澄が、とんでもないことを言い出した。
「いや。そんなのを見られたら、生きていけない!」

 しかし(してみたいわ…。見られながらのオナニーを…)体が燃え上がっていた。
「やらないら、どうなってもいいのね?」真澄が言い「やります!」直美は病院の方に体を向けて、足幅を広げた。
(ここを、指でやるんだ…)目を閉じ、朝日を浴びながら、淫裂を両手で撫でだした。

 そんな様子を、真澄はカメラで撮っている。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「人権停止法第5条」更新です    No.: 3710    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/12/03(Mon) 17:31
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は「人権停止法第5条」第10話をアップしました。

 「あら、昨日の美人さんじゃないの。どうしたの?」
「刑の猶予が承認されました…」弁護士は書類を渡すと出て行く。
「確かに許可されてるわ。リングを外しましょう」直美と裕美の太股にある、リングが外された。
「もう、服を着てもいいわよ」「分かりました」直美と裕美は紙袋を開いた。

 (こんな、大胆だなんて!)靖子が買い込んだ下着は大胆だった。
Tフロントで、尻肉に布地が食い込むタイプだった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お越し下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2665★    No.: 3709    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/12/03(Mon) 07:37
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 そんなある日。
 隣室の工員カップルとわれわれは、一線を越えることとなりました。
 きっかけは、ベランダです。
 志津子のアパートのベランダは、郊外の田んぼから流れて来る排水路に面してました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「闇色のセレナーデ」更新です    No.: 3708    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/12/02(Sun) 12:00
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
今回は、とっきーさっきー様作「闇色のセレナーデ」第9話をアップしました。

人差し指と中指が肉厚な扉を開いて中に沈んだ。
追い掛けるように薬指と小指も埋没し、取り残された親指が亀裂の先端を押した。
薄い包皮に覆われたクリトリスを刺激する。

 その瞬間、千佳の両肩がバウンドするように揺れた。
演技なんかではない、本気で感じたのだ。
「はぁ、はあぁ……おじさん、上手……んん、アイツなんかと違う……優しくて、指がぁ、ヒダに絡みついてきて」

お時間に、ゆとりがありましたら、お越し下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「汚された白衣」更新です    No.: 3707    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/12/01(Sat) 08:51
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「汚された白衣」第10話をアップしました。

 時間が過ぎ、出資者達の酔いが回って来た。
「イヤ、それ以上はいやです!」ルミは畳に押し倒され白衣のボタンが外されていく。
手で白衣を押さえようとすると、別な出資者が逆に手を押さえている。
(このままだと、ヌードにされてしまうかも…)

 自由が奪われ「イヤ、やめて下さい!」と叫んだが無駄で、返って相手を興奮させている。
「いいじゃないか。さっきは、素っ裸だったんだから」
「そうだよな。どうせなら素っ裸になって貰おうぜ」
「いや、やめて〜!」ルミは叫ぶが、両手を押さえられてはどうする事も出来ない。

 白衣のボタンが外されれると、腕が白衣から抜かれ、ブラジャーが覗いている。

お時間に、ゆとりがありましたら、お越し下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2663★    No.: 3706    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/12/01(Sat) 08:01
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 志津子の両脚が、腰を挟みこむのがわかりました。
 パンの塊を呑みこむと同時に、腰を蠕動させます。
 恥骨に感じる陰核を潰しながら引き回しました。
 志津子に腰を挟まれてるので、ピストンは出来ません。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「義姉さんは家庭教師」更新です    No.: 3705    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/30(Fri) 13:25
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、二次元世界の調教師様作「義姉さんは家庭教師」第5話をアップしました。

「汚れたパンツは没収です」
春美さんの問いには答えず、白パンツをずり下ろして足首から抜き取った。
長くてスベスベの美脚が春美さんの愛液で濡れて光るのが何とも嫌らしい。
もともとブラジャーは着けていないのでノー下着になった春美さんは羞恥の色を満面に浮かべ、すぐに中が見えそうなミニスカやブラウスからポッチリと乳首が透けて見えているのが、犯罪的に猥褻だ。

 それでも僕はまだ手を出さず、部屋の道具庫からまだ使った事のない淫具をいくつか持って来た。
すると春美さんは僕の意図に気付いたのか動揺した様子で口走る。

お時間に、ゆとりがありましたら、お越し下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「サチ ドールハウス」です    No.: 3704    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/29(Thu) 11:54
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「サチ ドールハウス」第2話をアップしました。

恐る恐るガムテープを渡すと、私は後手にされガムテープで縛られてしまい、すぐに衣服に手を掛けてきました。

 脱がそうとするので、私は「いやっ!やめて!」と声を荒げると、口にもテープを貼ってきました。
(んぐっ! んぐっ!)

 叔父はブラウスの上から私の胸に触れ、
「サッチャンはまだブラつけてないんだね。オッパイはもう膨らんできてるから、もうすぐ、つけないとね」と言いながら、ブラウスのボタンを外してきました。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2661★    No.: 3703    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/11/28(Wed) 07:26
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 小さなワゴンの前、2人はベッドに並んで座りました。
 太腿同士が擦り合います。
 わたしはワゴンから缶ビールを取りあげ、プルトップを引いて志津子に渡しました。
 もう1缶も開けます。
「よし、乾杯」
「何に?」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「恥辱の投薬ミス」更新です    No.: 3702    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/27(Tue) 12:15
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「恥辱の投薬ミス」第3話をアップしました。

「契約のヌードよ写真よ。撮られるのがイヤなら、新聞や雑誌に喋っちゃうわよ」
「それは、困ります…」「でしょう。ですから契約のヌード写真よ。私も一緒にヌード写真を撮るから、安心して」
「わかったわ。秘密は守ってよ、必ず!」直美は香奈と真澄に釘を刺した。

 「約束する。ほら、立って!」
「わかったわよ」直美が立ち上がると「先生、両手を後ろにやって、足を広げて」指示する。
「そんなことしたら、アソコを撮られてしまいます…」

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「人権停止法第5条」更新です    No.: 3701    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/11/26(Mon) 16:49
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は「人権停止法第5条」第9話をアップしました。

電車は2人が通う駅に着いた。
「見ろよ、ハンターにやられたぞ。ツルツルのオ○ンコだ!」
「ホントだ、いいね、あれが。家のカミサンのヘアを、剃ってみたくなったよ…」
「夢だよ、そんなこと言ったら平手が飛んでくるよ」バス停で待っている間も、辱めの言葉が飛んでいた。

 バスが来て、それに乗り込み、自宅近くで降りて歩いていくと「直美さん!」聞き覚えのある声がして、直美は立ち止まって振り向いた。
見覚えのある顔で「今野良道さん!」顔が強ばっている。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2660★    No.: 3700    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/11/26(Mon) 07:25
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 志津子のアパートは、いわゆる1DKという造りです。
 居室はひとつしかありません。
 隣に、小さなテーブルのあるダイニングキッチン。
 あとは、風呂とトイレです。
 居室は八畳くらいでしょうか。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「闇色のセレナーデ」更新です    No.: 3699    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/25(Sun) 06:41
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、とっきーさっきー様作「闇色のセレナーデ」第8話をアップしました。

 「もういいよ、後は俺がするから。千佳ちゃんはそのままじっとして」
卓造は指先にスカートの裾を引っ掛けると、太股の横を滑らせるようにして持ち上げていく。
本音を言えば、自分のコートの前ボタンでも外して、千佳の痴態を包み隠したいところだが、遠目に監視がいるとあっては、それもままならない。

 彼女の心意気に報いるためにも、行為は大げさに、それでいて繊細な指使いを。
「んん……風が……冷たい……」
右側だけ大きく捲り上げられたスカートから、真っ白な太股が付け根まで覗いた。
パンティーを身に着けていないむき出しの股間に、真冬の北風が吹きつけてくる。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「汚された白衣」更新です    No.: 3698    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/24(Sat) 12:00
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「汚された白衣」第9話をアップしました。

 「1だわ。私が最初ね」淳子が1番を引いた。
「淳子さん、頑張ってね」心配そうに見ている。
淳子は中央に進み出て靴を脱具と、相手も靴を脱いで睨み合いが始まった。
「ルールは何もない。何をやってもいいからな」それと同時にリングが鳴った。

 2人は腕を組み合うが、所詮、女だからそんなに動きが目立たない。
「指導だ、真面目にやれ!」レフリーが2人に白衣を脱ぐように指示した。
(イヤよ、下着姿になるなんて!)顔を強ばらせながら淳子と対戦相手はボタンを外して白衣を脱いで白い下着姿になった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「義姉さんは家庭教師」更新です    No.: 3697    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/23(Fri) 11:38
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、二次元世界の調教師様作「義姉さんは家庭教師」第4話をアップしました。

 春美さんの両手はまるで遊具に乗って遊ぶように木馬の頭の横の取っ手を持っていた
が、その手自体に丈夫そうな革の錠が嵌められている。
そして天井から垂れ下がったチェーンに首輪を繋がれ、鞍をまたいだ長い美脚も膝と足首の部分を胴体に拘束されて、もう絶対に自分で木馬から降りる事が出来ないどころか、ほとんど身動きも取れなくなっていた。

 あの美しい春美さんが全裸で木馬に捕らえられた姿を見ただけで、僕は心の底から生きてて良かったと思うくらい感激だ。
そして素晴らしい事に、当の春美さん自身こんなSM拘束を歓んでしまうマゾ女性だったのだ。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2657★    No.: 3696    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/11/23(Fri) 07:56
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「歩ける?
 はは。
 これ、ゆうべも聞いたね」
「ごめんなさい」
「謝ることないだろ」
 わたしを見あげる志津子の頬に涙が伝いました。
 愛しかったです。
 ひょっとしたら、この女と添い遂げることになるかも知れないと思いました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「サチ ドールハウス」です    No.: 3695    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/22(Thu) 11:47
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「サチ ドールハウス」第1話をアップしました。

 私はやりかけていた手芸用品を片付けようとすると、叔父は「何を作ってるの?そのまま続きをやればいいから」と言いました。
私はそのまま居間のソファで、ドールハウス作りを続けることにしました。

 叔父は近づいてきて覗き込むようにしながら、「サッチャンって手先が器用なんだね。うまいもんだ」と褒めながら、頭を撫でてきました。
叔父はすぐに頬をくっつけてきたり、身体に触りたがるので以前から苦手でした。

 叔父はソファの私の横に座って、 べらべらとしゃべりながら肩に手を廻してきました。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2656★    No.: 3694    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/11/21(Wed) 07:27
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「きのう帰ってきた道って、どこ?
 確か、こっちの方からだろ?」
「1本向こう」
「そっち通って行こう」
「遠回りよ」
「確認したいだろ?」
「何を?」
「とぼけちゃって。
 志津子のパンティだよ。
 電柱の裏に置いてきたやつ」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「恥辱の投薬ミス」更新です    No.: 3693    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/20(Tue) 11:57
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「恥辱の投薬ミス」第2話をアップしました。

 「でも〜!」香奈が不満げに言う。
「そうしたまえ。家族が願っているんだから」院長の小泉が現れ、香奈を説得してい
く。
「わかりました…」有田から酸素マスクが外された。

 「脳波が消えました!」真澄がモニターを見ながら言う。
「ご臨終です…」直美は震えながら告げた。
「先生。よく、ここまでやっていただき、感謝してます」長男は直美の手を握り、礼を言う。

 (違うのよ。私が殺したような物なの。これは投薬ミスなのよ!)叫びたい気持ちを堪えて、頭を下げている直美だ。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「人権停止法第5条」です    No.: 3692    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/11/19(Mon) 17:26
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は「人権停止法第5条」第8話をアップしました。

 バス停に並んでから、しばらくしてバスが来た。
裕美と直美が乗り込むと、男性が殺到して「押さないで!」満員状態になり、やっと立っている。
それをいいことに、かつての同級生が手を伸ばし「あっ!」「うっ!」直美と裕美の乳房を触わりだした。

 直美と裕美が、相手を見ると「山川さん…」「近藤さん!」それ以上言えない。
(やめて、お願いですからやめて!)悲しそうな顔で見つめる直美と裕美だ。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2655★    No.: 3691    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/11/19(Mon) 07:32
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 ゆうべ遅く雨が降ったようで、歩道は黒ずんでました。
 窓からの空が涼しげに見えたのは、空気が澄んでたからでしょう。
 時間が早くてスーパーが開いてないので、コンビニに入りました。
 志津子はしきりに裾を気にします。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「闇色のセレナーデ」更新です    No.: 3690    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/18(Sun) 12:03
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、とっきーさっきー様作「闇色のセレナーデ」第7話をアップしました。

(見付けた! やっぱり来てくれてたんだ)
雑居ビルに間借りしたコンビニの店先で、ダークネイビーのセーラー服が揺れた。
近寄る卓造に千佳も気が付き、こちらを振り向いたのだ。

 顔を綻ばせる、よれよれスーツを着込んだ中年営業マン。
沈んだ顔をする、清楚で可憐な女子学生。
場違いなほど対照的な二人だが、これからの時間を共に行動することだけは決定済みである。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「汚された白衣」更新です    No.: 3689    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/17(Sat) 11:59
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「汚された白衣」第8話をアップしました。

「でも、ヌードになるのはイヤです…」
「だったら、レイプされても文句は言うなよ!」
「なります、ヌードになります…」泣き声で、そう言うしかなかった。

 その間にも、郁恵のスーツが脱がされて下着だけの姿にされた。
「いいね、黒も。依子も似合うかも」健太は依子の機嫌を取るかのように背後から抱き付き乳房を撫でていく。
「先生、絶対に他には流さないでよ。それにコピーできないようにして下さい…」

 「勿論だよ。大事な依子だから、ドック以外には見せられないよ」心にもないことを言い、機嫌を取っている。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2653★    No.: 3688    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/11/17(Sat) 08:15
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 志津子は、タンスの一番上の段を引き出しました。
 遠目からも、下着が収納されてるのがわかりました。
 志津子の背後に立ち、引き出しの中を覗きこみます。
 思いのほか、カラフルでした。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「義姉さんは家庭教師」更新です    No.: 3687    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/16(Fri) 12:05
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、二次元世界の調教師様作「義姉さんは家庭教師」第3話をアップしました。

 「非常に言いにくい事だが……お前の精子が欲しかったんだ」
「精子って……どういう事?」
「ええと、まあ、春美の中に出して欲しかったんだよ。でもお前は立派だな。春美が一生懸命モーションを掛けても断ったそうじゃないか」

 「そんなの……当たり前だよ」
「俺はそういう弟を持った事を誇りに思うし、春美の夫として感謝もしている。だけどもう小細工はやめてお前に頼もうと思う。春美を抱いて、妊娠させてやってくれないか」

 「出来るわけないじゃないか! それに、意味わかんないよ」
「もちろん道義的に間違っているし、お前の気持ちはよくわかる。だけど、これは俺としても苦渋の決断なんだ。わかってくれ、雄二」

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2652★    No.: 3686    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/11/16(Fri) 07:08
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 志津子は、タンスの一番上の段を引き出しました。
 遠目からも、下着が収納されてるのがわかりました。
 志津子の背後に立ち、引き出しの中を覗きこみます。
 思いのほか、カラフルでした。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「人妻衣葡 黒い淫略」更新です    No.: 3685    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/15(Thu) 11:47
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「人妻衣葡 黒い淫略」最終話をアップしました。

次の日曜日の朝、衣葡はドレッサーの前に座り化粧をしていた。
メイクはちょっと濃いめで、マスカラはしっかりと、そして真紅の口紅を引く。
赤いワンピースと赤いパンプス、それに同じ色を合わせて赤いバッグ。

 それはまるで血のように……
「さあ、準備はできたわ。あ、そうそう、お世話になったあの人たちに大切なプレゼントを忘れちゃいけないわ」

 衣葡は棚から薬瓶を手に取った。
薬瓶には『シアン化カリウム(KCN)』というレッテルが貼られていた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「恥辱の投薬ミス」です    No.: 3684    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/13(Tue) 11:58
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回から「恥辱の投薬ミス」連載を始めました。

それから1週間後、また有田の容態が悪化した。
「先生。来て下さい!」診察室から走って病室に入り、有田の様子を見た。
「呼吸が下がってます。それに脈も!」真澄が悲痛な声で叫ぶ。
「注射は、打っていたいました。毎日2回とも!」香奈も言う。

 「え、2回も打っていたの?」直美は唖然とした。
「だって、カルテに書いてあります」直美は香奈の持っていたカルテを奪うようにして見た。
「そ、そんな〜!」直美は今にも気絶しそうだった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「人権停止法第5条」更新です    No.: 3683    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/11/12(Mon) 16:42
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は「人権停止法第5条」第7話をアップしました。

そして、1ヶ月後、裁判が始まった。
弁護士は必死に検察に食い下がったが、不利に代わりはなく「主文、有罪。屈辱刑2ヶ月に処す」「そ、そんなー!」裁判長の判決に、裕美は体を震わせた。
「いや、フルヌードなんていやです!」裕美の泣き声が、静かな法廷に響いていた。

 (裕美ばかりに、恥ずかしい思いをさせられないわ…)直美も裕美と一緒に、全裸になるのを覚悟した。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2650★    No.: 3682    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/11/12(Mon) 07:37
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「トイレなんて行く必要ないでしょ。
 わたしがしたみたいに、ここですればいいのよ」
「見られながらかい?」
「もちろんよ。
 ここ、洗ってほしいの。
 昭夫のおしっこで」
 志津子は、自らの性器を指さしました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2649★    No.: 3681    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/11/11(Sun) 07:41
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 志津子の頭が、バスマットに着いたまでは覚えています。
 志津子は、白目を剥いて泡を噴いてました。
 1人の女をイカせた征服感と満足感に包まれながら……。
 わたしも、バスマットに突っ伏していきました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「闇色のセレナーデ」更新です    No.: 3680    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/11(Sun) 07:57
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、とっきーさっきー様作「闇色のセレナーデ」第6話をアップしました。

「ちゅぶっ、ちゅぶ……ちゅばっ、ちゅぶぅっっ……」
「うう……はあぁ……気持ちいいよ、千佳ちゃん」
夢はまだ続いているようだった。
膝立ちの姿勢で舌を這わせる少女に、卓造は深く息を吐いて応えた。

 かつての力を取り戻し、怒張したペニスを口いっぱいに頬張り、舌と唇を使ってフェラチオを続ける千佳。
おそらく兄に仕込まれたのだろう。その滑らかな舌使いでエラから裏スジを舐められては、平凡な卓造のペニスの暴発は時間の問題である。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「汚された白衣」更新です    No.: 3679    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/10(Sat) 12:10
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「汚された白衣」第7話をアップしました。

翌朝、いつものように6人の検査を始めると「看護婦さん、どうせなら下着姿でやってよ」患者が言い出す。
「今は仕事中です。遊びは終わりました!」

「そうは行かないよ。見たいんだから」「いや、なにするのよ。やめて!」3人は両手を後ろから羽交い締めされ、白衣のボタンが外されていく。
「ダメ、やめて。脱がさないで〜!」白衣が脱がされ、変わって、白ずくめの下着が現れた。

 「いいね、こんなのも」パンティが足首まで下げられ、ブラジャーのホックが外された。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2648★    No.: 3678    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/11/10(Sat) 07:49
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 目覚めたのは翌朝です。
 一瞬、自分がどこにいるかわかりませんでした。
 肩先が薄ら寒い。
 腰が重い。
 だるいとかじゃなくて、ほんとうに重量がかかってるんです。
 うっすらと目を開けると、志津子が見下ろしてました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「義姉さんは家庭教師」更新です    No.: 3677    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/09(Fri) 11:54
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、二次元世界の調教師様作「義姉さんは家庭教師」第2話をアップしました。

 それは僕の願望が見せた目の錯覚では決してない。
確かに春美さんは胸のポッチリをツンと薄手のシャツから突き出させ、いつになくだらしなく崩した脚の付け根の三角地帯から白いものがバッチリ見えたのだ。
いくら無防備と言ってもこれはないだろう。
やはり理由は不明だが、春美さんは大胆な振る舞いで僕を誘惑しようとしているのだ。

 早速始まった昨日の復習テストなんか、もちろん出来るわけがない。
実は密かに期待していた「ご褒美」もお預けだ。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2647★    No.: 3676    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/11/09(Fri) 07:27
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 目覚めたのは翌朝です。
 一瞬、自分がどこにいるかわかりませんでした。
 肩先が薄ら寒い。
 腰が重い。
 だるいとかじゃなくて、ほんとうに重量がかかってるんです。
 うっすらと目を開けると、志津子が見下ろしてました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room


 「人妻衣葡 黒い淫略」更新です    No.: 3675    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/08(Thu) 17:14
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「人妻衣葡 黒い淫略」第7話をアップしました。

衣葡は俺に洗われている間、意外なことにまったく逆らわず全て俺に任せていた。
洗っているうちに俺の肉棒は元気になってしまい、衣葡に頬張らせることにした。
頬張らせている間も、衣葡への愛撫は休むことなく続いた。

 そのせいか衣葡自身もかなり高揚して来たので、四つん這いにさせた。
バスの手摺を掴ませ、尻を高々と突き上げる刺激的な姿勢だ。
桃尻の中央を縦に走るラインがまぶしい。

 思わず吸い上げたい衝動が走り、本能のままに行動を起こした。

お時間に、ゆとりがありましたら、お寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2646★    No.: 3674    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/11/07(Wed) 07:28
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「これじゃ、中に出ちゃうよ」
「いいの」
「大丈夫な日?」
 閉経してるんじゃないかとも思いましたが……。
 もちろん、そんなことは聞けません。
 まさか妊娠することもないだろうと、わたしも心が定まりました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「裸にされた女教師」完結です    No.: 3673    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/06(Tue) 11:49
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「裸にされた女教師」最終話をアップしました。

全裸で授業をしているのは、マリだけではない。
聖心高校の女性教師は、皆が生まれたままの全裸姿で授業を行っていた。
志津江、公恵、利枝も全裸になって授業を行い、それは男性教師も知っている。

 そっと、自分の授業を抜け出し、女性教師の授業を盗み見をしていた。
廊下からそっと同僚の全裸を見ながら、チャックを下げて勃起した肉竿を手で擦っている。
(田中先生のオ○ンコだ!)揺れ動く乳房とパックリと割れた淫裂を眺めながら、呻き声と一緒に白い液体を噴射していった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「人権停止法第5条」です    No.: 3672    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/11/05(Mon) 20:07
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は「人権停止法第5条」第6話をアップしました。

「始めるわよ。脱がせて!」裕美は2人の婦警によって押さえられた。
「何をするの、放して!」裕美の着ていた服のボタンが外されていく。
「いや、やめて。やめてー!」叫び裕美の悲鳴が、地下の特別取調室に響いている。
「そうこなくちゃね。すんなりいったら面白くないし!」ボタンが全て外され、胸元が開いていく。

 「いや、いやー!」真っ白な、ブラジャーが見えてきた。
「おやおや、体の割には大きなオッパイね。楽しめそうだわ」上着が脱がされ、真っ白なブラジャーのカップからは、乳房の膨らみが見えている。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 読み切り小説「全裸の体操選手権」です    No.: 3671    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/05(Mon) 16:57
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、読み切り「全裸の体操選手権」をアップしました。

「はあ、はあ、はあ!」全裸の4人は荒い息使いをしている。
「解いてください。もう、いいでしょう?」開脚した香織の淫裂からは、白い液体が流れている。

 「縛られるのは、いやか?」
「いやではありませんが、縛るのは2人きりの時にして下さい…」段違いに吊るされた香織が、顔を背けて言うと「わかった。2人とも縛ればいいだろう!」

 それには「私を、縛るんですか?」顕子が驚いた。
「そうだ。顕子のオッパイも、縛ってやるぞ!」

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「闇色のセレナーデ」更新です    No.: 3670    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/04(Sun) 12:03
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、とっきーさっきー様作「闇色のセレナーデ」第5話をアップしました。

 「あーぁ、イッちゃった。千佳ったらそんなにオマ○コが気持ちよかったの? ちょっと、はしたなく鳴きすぎだよ。でも、イク時にはイキますって。これだけは褒めてあげる。ちゃんと言えるようになったからね」
「んんっ……は、はぁぁ……だって、お兄ちゃんがそうしろって……んぐぅっ」

 次の快感の波が押し寄せてきたのだろう。
千佳は砂地に指先を突き立てると、漏れる吐息を減らそうと唇を噛み締めている。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp

 「汚された白衣」更新です    No.: 3669    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/03(Sat) 12:07
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「汚された白衣」第6話をアップしました。

 映画は2時間程度で終わり、外に出ると夕方になっている。
「公園か、少し休むか」幼児が遊んでいる。
「依子、子供の前でスカートを捲れ!」その言葉に依子の顔が真っ青になり「許してそんな事したら性器を晒します!」泣き顔に変わった。

 「逆らう気か。だったら、もう知らないぞ!」
「やります、やりますから許して下さい…」泣き顔のまま子供の前でスカートを捲っていく。
「お姉ちゃん、オシッコなの?」淫裂を晒した依子に声を掛けた。

 「そ、そうなの。オシッコなの…」涙が流れている。

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「義姉さんは家庭教師」です    No.: 3668    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/02(Fri) 12:01
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、二次元世界の調教師様作「義姉さんは家庭教師」第1話をアップしました。

今日の義姉さんはまるで真夏のような格好。
ノースリーブで薄手のシャツに、タイトなデニムのミニスカートと言う刺激的過ぎるお姿に、僕はもう目のやり場に困るなんてものではなかった。
だけどやっぱり僕の方がおかしいのだ。

 血は繋がってないとは言え姉弟なんだから、義姉さんのフェロモンに当てられてチンポを固くしてしまうなんて。
そう、僕はさっき大量に射精して準備していたにも関わらず、悩まし過ぎる義姉さんを前にして性懲りもなく又もや勃起してしまっていたのである。

お時間にゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「裸にされた女教師」更新です    No.: 3667    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/10/30(Tue) 15:40
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は「裸にされた女教師」第9話をアップしました。

そんな2人に「涼子、早く着てもらわないと!」真弓が声を掛け「そうね。急がないと!」涼子は紫色のドレスをマリに着せた。

 だが、紫色を帯びたドレスは薄いナイロンだから、乳房と股間が丸見えで、全裸と同じだ。
「恥ずかしい。ほら透けてみえる!」大きな鏡をみながらマリが言うと「私は似合うと思う。オッパイと、割れ目がポイントだし…」涼子は平然と言う。
「着ている、私の身にもなってよ!」泣きそうな顔になっている。

 その時、保健室のドアが開いて、泣き顔の志津江が入ってきた。
一糸まとわぬ全裸だが、淫汁が太股に付いており(志津江さんも、感じたんだ…)見つめるマリだ。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 「人権停止法第5条」です    No.: 3666    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/10/29(Mon) 16:53
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は「人権停止法第5条」第5話をアップしました。

 「あんた、いい気にならないで。素っ裸で稼ぐなんて最低よ!」頬をぶたれた。
「痛い!」頬を手で押さえると「何よ。オッパイが美乳だからって、見せびらかさないでよ!」両乳房が握られて、爪が立てられた。
「ひー!」悲鳴をあげる直美だが、両手を押さえられている。

 「そんなに、オ○ンコ見せたいのなら、見てやるわよ!」淫裂も思い切り、開かされている。
「痛い。やめて下さい!」叫ぶ直美だ。
「もう懲りたでしょう。ヌードはやめるのよ!」

 「できません。お金が必要なんです、お金がないと困るんです…」乳房と淫裂を責められ、途切れ途切れに、やっと言えた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2639★    No.: 3665    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/28(Sun) 07:54
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 両足から抜いたパンティとストッキングを手に、わたしは初めて志津子の顔を見あげました。
「これ、持って帰る?」
 ストッキングはともかく、パンティは高級品のようでした。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2637★    No.: 3664    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/26(Fri) 07:21
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 わたしは志津子の尻から片手を外すと……。
 腿をなぞりながら、前に回しました。
 パンティを更に押し下げます。
 そして指を、股間に滑りこませました。
「う」
 志津子がうめきました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2642★    No.: 3663    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/11/02(Fri) 07:24
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 ベルトのバックルを外す音で気づいたのか……。
 志津子は、顔を上げるとランニングを捨てました。
 再び両腕を畳み、背中に回します。
 ブラのカップが浮きあがり、肩紐が落ちました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「人妻衣葡 黒い淫略」更新です    No.: 3662    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/11/01(Thu) 11:49
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「人妻衣葡 黒い淫略」第6話をアップしました。

衣葡がむきになって取り返そうとするのを合図に、俺たち三人は一斉に襲いかかり、
担ぎ上げて寝室のベッドに放り投げ、必死で逃れようとするのを押さえ付け衣類をひ
ん剥いた。

 「ひっひっひ、奥さん、この前のように、いい声で泣かしてあげるよ。楽しみにしてな」
まず正気の衣葡をむりやり犯して、抵抗心を喪失させることが先決だ。

 この前と違って正常な意識の衣葡を犯すことは、前回とは違う『犯し甲斐』というものがあった。
男三人にガッチリ押さえ込まれ凌辱される恐怖と、夫の二倍以上ある俺達のモノで挿し抜かれる苦痛……

お時間に、ゆとりがありましたら、お立ち寄り下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「放課後の憂鬱」更新です    No.: 3661    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/31(Wed) 09:17
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、ジャック様作「放課後の憂鬱」第6章(1)をアップしました。

 「あっ! い、痛いっ!」
藍は思わずそう叫ぶと、真里はおもしろがってもう片方の乳房も握り締めた。
「い、痛い! 真里さん、やめて!」
藍はそう訴えたが、真里は聞く耳を持たなかった。
「ちゃんと仕事の出来ないコはお仕置きしなきゃ、ねっ?」

 真里は今までの柔和な顔を一転させ、怖い顔でそう言った。
藍は真里の顔つきが変わったことと、自分が動けないことでいっそう不安を募らせた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2641★    No.: 3660    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/31(Wed) 07:25
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 部屋の前でバッグから鍵を出すとき、ようやく志津子は陰茎を開放してくれました。
 ドアが開いた瞬間、志津子と目が合いました。
 同じ事を考えてることは、潤んだ瞳を見て一目でわかりました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「裸にされた女教師」更新です    No.: 3659    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/10/30(Tue) 15:40
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は「裸にされた女教師」第9話をアップしました。

そんな2人に「涼子、早く着てもらわないと!」真弓が声を掛け「そうね。急がないと!」涼子は紫色のドレスをマリに着せた。

 だが、紫色を帯びたドレスは薄いナイロンだから、乳房と股間が丸見えで、全裸と同じだ。
「恥ずかしい。ほら透けてみえる!」大きな鏡をみながらマリが言うと「私は似合うと思う。オッパイと、割れ目がポイントだし…」涼子は平然と言う。
「着ている、私の身にもなってよ!」泣きそうな顔になっている。

 その時、保健室のドアが開いて、泣き顔の志津江が入ってきた。
一糸まとわぬ全裸だが、淫汁が太股に付いており(志津江さんも、感じたんだ…)見つめるマリだ。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 「人権停止法第5条」です    No.: 3658    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/10/29(Mon) 16:53
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は「人権停止法第5条」第5話をアップしました。

 「あんた、いい気にならないで。素っ裸で稼ぐなんて最低よ!」頬をぶたれた。
「痛い!」頬を手で押さえると「何よ。オッパイが美乳だからって、見せびらかさないでよ!」両乳房が握られて、爪が立てられた。
「ひー!」悲鳴をあげる直美だが、両手を押さえられている。

 「そんなに、オ○ンコ見せたいのなら、見てやるわよ!」淫裂も思い切り、開かされている。
「痛い。やめて下さい!」叫ぶ直美だ。
「もう懲りたでしょう。ヌードはやめるのよ!」

 「できません。お金が必要なんです、お金がないと困るんです…」乳房と淫裂を責められ、途切れ途切れに、やっと言えた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2640★    No.: 3657    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/29(Mon) 07:23
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
「アパート、遠いの?」
「5分くらいかな」
「大丈夫か?
 そんな近くで、こんなことして」
「あなたがいきなりキスしたんでしょ」
「そりゃそうだけど。
 あの捨てたパンティ、顔見知りに見られるかも知れないよ」
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「闇色のセレナーデ」更新です    No.: 3656    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/28(Sun) 15:49
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/

お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、とっきーさっきー様作「闇色のセレナーデ」第4話をアップしました。

「出て来た……!」

やがて重厚な作りの玄関ドアが音もなく開かれ、続いて金属製の同じく重厚な造りの門扉も開けられる。

「千佳、バイブを落としたりしたら、お仕置きだからね」

「あぁんっ! わかってる……お兄ちゃん……はあぁぁっっ」

それは場所こそ違うが、1か月前と同じ情景だった。
防寒具に包まれた兄の和也が、全裸のまま四つん這いにした妹の千佳を引き連れているのだ。
おまけに少女の花弁には、唸りをあげて運動するバイブまでもが挿入されて。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「汚された白衣」更新です    No.: 3655    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/27(Sat) 11:36
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「汚された白衣」第5話をアップしました。

 「ルミ、わかっているわね。素っ裸になるのよ、覚悟して!」
「わかっています」ルミは白衣を脱ぎ、パンティ、ブラジャーも脱いで全裸になった。
「ヘアが少し生えてきたわね。先生に、明日剃ってもらいなさい!」
「そうします…」恥ずかしそうに両手で股間を隠している。

 「ストッキングは黒にしたほうがいいわ。その方が喜ぶみたいだし…」
「それに、首輪もしましょうよ」全裸になった3人はお互いの裸を見ながら話している。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2638★    No.: 3654    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/27(Sat) 07:40
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 激しく迸った尿が、一本の瀑布となって真下に落ちてます。
 しかしその瀧は、地面には到達できませんでした。
 太腿に絡むパンティとストッキングが、瀑布を呑みこんでたんです。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「人権停止法第5条」です    No.: 3653    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/10/26(Fri) 17:57
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は「人権停止法第5条」第4話をアップしました。

 「直美さん。ここには、しきたりがあるんですよ。知って下さいね」
「はい、覚えます」
「いい心がけです。ホステスはこうされても、騒いではだめですよ」両乳房が掴まれた。
「やめて下さい。そんなことやめて下さい!」

 「しきたりなんですよ。こうされると、チップが貰えるんですよ。『お触り代』と称して」乳房が、ゆっくり揉まれていく。
(オッパイを触られるなんて。でも、チップが貰えるなら我慢しないと…)支配人の辱めに耐えている。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 「人妻衣葡 黒い淫略」更新です    No.: 3652    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/25(Thu) 12:44
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「人妻衣葡 黒い淫略」第5話をアップしました。

 夫が仕事中の昼間、八百屋は妻の衣葡に電話をした。
さすがに、途中、八百屋の肉棒で串刺しにされ気を失っていたとは言え、自分がどんな目に遭わされたか十分解っていたとみえ、昼に電話で、「奥さん、先週は最高のご馳走だったよ。三人とも、あんなご馳走なら毎日でもいただきたいって言っているよ。がっはっはっは〜」
「そ、そんな……そんなこと知りません!」

 「なんだって?奥さん、憶えてねえとは言わさないよ。俺たちのお仕置きで感じてしまい、丸裸になって俺のモノにしゃぶりついて、『こんな大きいの初めてよ〜!早
く、ちょうだい!衣葡のオマ○コにぶち込んで〜!』と言って、自分から尻を突き出したことを忘れたのか?」

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp

 愛と官能の美学/ありさ 鰻責め地獄(第一話) 作:Shyrock    No.: 3651    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/20(Sat) 08:10
Mail: mikikosroom@goo.jp
------------------------------------------------------
 ある夜、日本橋の番所に投げ文による通報があった。内容は呉服問屋を営む伊勢屋の長女ありさ(二十歳)が、番頭の俊吉と密かに情を重ねているというものである。
------------------------------------------------------
投稿しました。

Shyrockさんの創作集『愛と官能の美学』は、土曜日(隔週)の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2632★    No.: 3650    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/19(Fri) 07:19
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 ということで、この春からは本社勤務で、志津子と机を並べることになったわけです。
 最初のころは、感心するほど取っつきの悪い女でしたよ。
 でも、仕事は確かに早くて的確でした。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「裸にされた女教師」更新です    No.: 3649    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/16(Tue) 13:10
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「裸にされた女教師」第7話をアップしました。

 それを見て「いやよ、レイプしたら訴えてやるから!」5人は声を上げて股間を両手で隠した。
「レイプはしませんよ。犯罪ですから…」その言葉にホットする5人だが「でも、お尻と口は犯罪じゃありませんよね?」斉藤は5人のアナルを犯す気だ。

 「いや。そんな、お尻なんてイヤー!」志津江が泣き出すが、全裸になった男子生徒は5人目掛けて襲いかかっていく。
「いやー!」「やめて!」悲鳴が飛び交う中、マリ達は生徒によって押さえられてしまった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「放課後の憂鬱」更新です    No.: 3648    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/10/24(Wed) 18:43
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は、ジャック様作「放課後の憂鬱」第5章(2)をアップしました。

真里は軽く握った手で、藍の頭を“こつん”とたたいた。
藍は自分の体を誉められたのと、真里がやさしかったので嬉しくて仕方なかった。
「今度のはこれとこれと・・これかな? 競泳タイプだから薄手だけど心配いらないわよ!」
「・・透けないんですか?」
「そうなのよ。よく出来てるのよ。最近のは。試着してみようか?」

 真里は藍の不安材料を先回りして話すので、藍は安心して、こくんと首を縦に振った。
「じゃあ、これを着てみて! あっ、あっちで着替えていいわよ。」
真里は立ち上がると奥の部屋を指差し、藍に最初の水着を渡した。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2636★    No.: 3647    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/24(Wed) 07:21
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 志津子が、肘に掛けてたバッグを地面に落ろそうとするのが、視線の端に見えました。
 バッグが痛まないようにというつもりでしょうか……。
 腕を一杯に伸ばして、手を離しました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「裸にされた女教師」更新です    No.: 3646    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/23(Tue) 12:06
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「裸にされた女教師」第8話をアップしました。

怯える紀久子だが、斉藤は「田中先生と、二宮先生のもありますよ」平然とマリと公恵に渡し、包みを開けた2人は呆然とした。
「何が欲しいの?」紀久子が脅えながら言うと「これが最後です。山下先生の写真を処分しますから、ヌードを見せて下さい。それに田中先生と二宮先生も!」斉藤の言葉に、3人は震えて黙ったままだ。

 「仕方ありませんね。ヌードにならないなら、この写真をばらまきますが…」
「わかったわ。ヌードになればいいのね」3人は立ち上がって衣服を脱ぎだした。
教え子の見ている前で次々と脱ぎ、パンティ、ブラジャーも脱いで全裸にると、乳房と股間を手で隠している。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「人権停止法第5条」更新です    No.: 3645    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/10/22(Mon) 17:08
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回は「人権停止法第5条」第3話をアップしました。

 (ヘアだ。ビッシリ生えている!)恥丘の絨毛が見えている。
直美は、さらに震える両手を下げていくと、パンティが裏返しになって、股間を押さえていた裏地が、見えてきた。
(オ○ンコだ、いよいよオ○ンコだ!)興奮している支配人とオーナーだが、肉竿が膨らみ股間を持ち上げていた。
 
 「見ないで下さい。性器を見ないで!」直美は膝まで一気に下げた。
「ほー、いい生え方ですな。でも、手入れしないと、店にはでれませんよ」
「そうだな。こんなにボウボウ生えていたら、お客もげんなりするよな…」

 (そんな事、言わないで。恥ずかしいのよ。性器を見られるなんて!)直美の耳も真っ赤になっている。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2635★    No.: 3644    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/22(Mon) 07:50
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 町工場のような塀が続いてました。
 塀の向こうは深閑としていて、ひと気がないことは明らかでした。
 塀際に1本、電柱が立ってるのが見えました。
 街灯はそこにはなく、遠目からは暗がりでしょう。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「闇色のセレナーデ」更新です    No.: 3643    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/21(Sun) 11:54
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になっています「未知の星」の赤星です。
今回は、とっきーさっきー様作「闇色のセレナーデ」第3話をアップしました。

 そして、ツマラナイ誘惑を断ち切ろうと足を速めかけた時。
「見つけた! 間違いない、あの子だっ!」思わず卓造は声をあげた。
チカと呼ばれ、メス犬として四つん這いで歩かされていて少女が、十字路から突然姿を現したのだ。

 ちらっと横顔を覗かせた後、卓造の前を歩き始めたのである。
ただし2足歩行で、この街の住人なら誰でも知っている超有名私立高校のセーラー服を身に纏ってはいるが。

 その少女は、まるでバレリーナのようにしなやかな足取りで歩いていた。
後ろを振り返ることもなく、卓造にも気付いていない風である。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2634★    No.: 3642    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/21(Sun) 08:01
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 さらにそこを出て、カウンターバーで飲み直しました。
 週末でしたから、翌日の心配はしなくていいってこともありましたし……。
 2人とも酒好きで、自分でブレーキをかけないと際限がないってことは、その後わかりました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「汚された白衣」更新です    No.: 3641    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/20(Sat) 12:05
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星直也です。
今回は「汚された白衣」第4話をアップしました。

 (イヤ、もう消して、見たくない…)顔を両手で押さえ俯いている。
やがて男が退け「射精よ、性器から流れているわ」「ホントだわ、射精だなんて」カメラが女性の体をなめていく。
乳房がアップになり、カメラは更になめていくと「まさか!」「そんな!」2人の悲鳴が上がった。
(レイプされたのを知られてしまった…)閉じた目から涙が流れていく。

 その声で「どうしたんだい、そんなに大きな声出して」見計らったように健太と健二が現れた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 愛と官能の美学/ありさ 鰻責め地獄(第一話) 作:Shyrock    No.: 3640    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/20(Sat) 08:11
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 ある夜、日本橋の番所に投げ文による通報があった。内容は呉服問屋を営む伊勢屋の長女ありさ(二十歳)が、番頭の俊吉と密かに情を重ねているというものである。
------------------------------------------------------
投稿しました。

Shyrockさんの創作集『愛と官能の美学』は、土曜日(隔週)の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「人妻衣葡 黒い淫略」更新です    No.: 3639    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/18(Thu) 12:00
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「人妻衣葡 黒い淫略」第4話をアップしました。

衣葡は昏睡状態の最中いきなり挿入されたため、痛みで意識が戻っただけであった。
八百屋のイチブツは鰓が異様なまでに張っていて、まだ亀頭部分が入っただけの状態だったが、衣葡の痛みは尋常なものではなかった。

 それを、一気に根本までズブリと突っ込まれたから堪ったものではない。
「ひい〜〜〜!い、痛い〜〜〜っ!」

 泣き叫ぶ衣葡。その声は実に痛々しく悲壮なものであった。
その衣葡の唇を吸い、舌を吸い上げながら、何度も何度も太い杭を打ち込む八百屋。
あまりの激痛のためか、衣葡はまた気を失いグッタリとうな垂れた。      

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2631★    No.: 3638    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/17(Wed) 07:22
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 社長は、社内の有望な若手と結婚させるつもりでしたから、カンカンだったようです。
 でも、出来ちゃったものはどうしようもない。
 腹が目立たないうちにってことで、大車輪で式も挙げさせました。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「裸にされた女教師」更新です    No.: 3637    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/16(Tue) 13:10
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「裸にされた女教師」第7話をアップしました。

 それを見て「いやよ、レイプしたら訴えてやるから!」5人は声を上げて股間を両手で隠した。
「レイプはしませんよ。犯罪ですから…」その言葉にホットする5人だが「でも、お尻と口は犯罪じゃありませんよね?」斉藤は5人のアナルを犯す気だ。

 「いや。そんな、お尻なんてイヤー!」志津江が泣き出すが、全裸になった男子生徒は5人目掛けて襲いかかっていく。
「いやー!」「やめて!」悲鳴が飛び交う中、マリ達は生徒によって押さえられてしまった。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「人権停止法第5条」です    No.: 3636    [返信]
Name: 未知の星 別館    Date: 2018/10/15(Mon) 17:21
URL: http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/
お世話になってます「未知の星 別館」の赤星です。
今回から「人権停止法第5条」の連載を始めました。

 「見ろよ、素っ裸だ。オ○ンコ丸出しだぞ!」「屈辱刑の女だ!」叫ぶ声が聞こえた。
「見てみようよ」興味深く、裕美が覗くと「あ!」裕美は声がでない。
生まれたままの姿にハイヒールを履き、乳房と絨毛に覆われた股間を晒して、電車を待っていた。
女性は、周りの目が気になり、俯いたままだ。
「すげえ、オ○ンコがもっと見たいな!」「オッパイを触りたいよ」乗客達は、全裸の女性を批評していくが、女性の目からは、うっすらと涙が滲んでいた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://blog.livedoor.jp/akahoshi_naoya2/

 「闇色のセレナーデ」更新です    No.: 3635    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/14(Sun) 10:25
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、とっきーさっきー様作「闇色のセレナーデ」第2話をアップしました。

それは、バイブだった。
グリップだけを残したバイブが、サーモンピンクの亀裂を割り拡げるように、深々とヴァギナに突き刺さっていたのである。

 「いつから、散歩を?」
「そうですね、1時間ほどでしょうか」
「えっ! 1時間も、バイブを挿入させたまま散歩を?」

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2628★    No.: 3634    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/13(Sat) 07:59
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 男は、女の顔に自らの顔を寄せていた。
 しかしその動作は、決して取り乱したものではなかった。
 頬を女の鼻下に寄せたのは、呼吸を確認したのだろう。
 顔を起こし、手の平を首筋にあてている。
 脈を取ったようだ。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「恵 快楽出張」更新です    No.: 3633    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/11(Thu) 12:16
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は、Shyrock様作「恵 快楽出張」最終話をアップしました。

「おはようございます」

 惠は挨拶を返したあと、すぐに用件を告げた。

 「あのぅ、これ、昨夜のマッサージ師さんの忘れ物なんです。すみませんが本人に返しておいてもらえませんか?」
「はい?マッサージ師さんの……ですか……?」

 女性のホテリヤは訝しげな表情に変わった。

 「はい、部屋に落ちていたのでたぶんマッサージ師さんの物だと思うんですけど。他に誰も入ってませんし……」
「それはおかしいですね……」
「え?どういうことですか?」

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2626★    No.: 3632    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/10(Wed) 07:26
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 女のコート下には、下着一枚存在しなかったのだ。
 全裸の肌が、街灯の明かりを浴びていた。
 人に誇示できるような裸ではなかった。
 乳房は、ほとんど膨らみがないのに、垂れていた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 「裸にされた女教師」更新です    No.: 3631    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/09(Tue) 12:26
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「裸にされた女教師」第6話をアップしました。

「マリ、マリ!」今度は、公恵がマリの乳房を掴んで揉み「公恵さん!」マリも公恵に抱きついて、唇を重ねていく。

 公恵とマリは写真部員の見ている前で、2人だけの陶酔の世界に入った。
「あ、あん、あん!」「いいわ、いいわ!」悶え声をあげながら、2人は淫裂を指で撫で合い、淫裂から淫汁も流れている。
真っ青な空の下で、2人は恥ずかしさは消え失せ、写真部員は2人だけの世界を撮り続けた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 「汚された白衣」更新です    No.: 3630    [返信]
Name: 未知の星    Date: 2018/10/06(Sat) 12:02
URL: http://akahoshi.a.la9.jp/
お世話になってます「未知の星」の赤星です。
今回は「汚された白衣」第2話をアップしました。

「いいか、うまく撮れよ。撮り直しは効かないなからな」足を開き肉竿を押しつけると「うっ!」意識のないルミだが、顔が一瞬歪む。
「きつくていいよ。締まりも最高にいいぜ!」ゆっくり股間同士を密着させていくと「うっ!」また、ルミの口から声が出て、同時に、淫裂から鮮血が流れ出てくる。

 「やっぱり、バージンだった…」腰の動きを早めると「ピシャ、ピシャ!」肉同士のぶつかる音が響いていく。
しかし、突然「うー!」健太の動きが全て止まり、身震いを始めた。

お時間に、ゆとりがありましたら、お出で下さい。
http://akahoshi.a.la9.jp/

 愛と官能の美学/もえもえ 妄想会議(ショートショート/第3話) 作:Shyrock    No.: 3629    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/06(Sat) 08:09
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 就職して2年目の若葉もえもえは、月曜日の朝、定例の会議に出席した。
 日曜日の遊び疲れもあってとても眠い。
 会議は退屈なものだ。
 決まり切った挨拶、決まり切った報告、配布書類を見れば分かる説明。
 もえもえはぼんやりと別のことを考えていた。
------------------------------------------------------
投稿しました。

Shyrockさんの創作集『愛と官能の美学』は、土曜日(隔週)の投稿です。
どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

 長編レズビアン小説「由美と美弥子」★2623★    No.: 3628    [返信]
Name: Mikiko's Room    Date: 2018/10/06(Sat) 08:02
Mail: mikikosroom@goo.jp
URL: http://mikikosroom.com/
------------------------------------------------------
 ダメだ。
 由美は頭を振った。
 おかしくなりそうだった。
 このまま家に帰ったら、今の妄想にさらに取り憑かれてしまうかも知れない。
 玄関を入り、照明を点けた途端……。
 目に飛びこむのは、上がり框のすぐ先の廊下で交わる両親。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

http://mikikosroom.com/

前のページ

記事No    削除キー